NEW

パチンコ『牙狼』最新作12月リリースへ!! シリーズ最初で最後の「MAX出玉」実現も消えぬ不安……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ついにパチンコ界の大物『牙狼』シリーズ最新作が満を持して登場する。

 今月3日、業界大手サンセイ R&Dはかねてより囁かれていた新作『CR牙狼TUSK OF GOD』のティザーPVを「YOUTUBE版サンセイチャンネル」「ニコニコ動画版サンセイチャンネル」で公開した。

 前作『GOLDSTORM翔』で大きな反響を呼んだ専用筐体を踏襲し、最新作では赤い閃光を放つ「紅金翔枠」にリニューアル。これまで金色が印象的だった『牙狼』が、かつてないインパクトを残してくれそうな気配である。

 気になるスペックはシリーズ「最初で最後」の2400発搭載機。右打ち時、ホラーとのバトルで「GARO」が勝利すれば、大当りすべて16R(2400発)となる。爆発力で名を馳せた『牙狼』にふさわしいスペックといえるだろう。

 そんなファン待望のシリーズ最新作に「やっとキター!!」「やっぱ牙狼やな」と早くも話題沸騰中。今年5月の検定通過以降、業界関係者から「販売延期」「リリースが白紙?」など登場が危ぶまれていただけに、ファンからは喜びの声が多数寄せられている。

「多くのパチンコファンが待ち望んでいた『牙狼』がようやくリリースされますね。スペックはシリーズ初の『2400発搭載機』で登場とのことですが、サンセイさん自身はこのゲーム性を『魔戒LOOP』と名付けていますからね。これまでの『V確STスペック』ではなく、確変ループタイプかと思われます。この仕様もシリーズ初となりますね。

『牙狼』初の要素が多いので、どういった『快感』『興奮』が得られるか想像し難いですが、リリースされれば間違いなく注目を浴びるでしょう。非常に楽しみな1台となりそうです」(記者)

 これまで数々のシリーズ機が登場してきた『牙狼』。そのシリーズ最初で最後となる2400発搭載『牙狼TUSK OF GOD』に、アツイ視線が注がれるのも無理はないだろう。登場は今年末を予定しているとのこと。平成最後の冬を大いに盛り上げてくれそうな気配だが……。

パチンコ『牙狼』最新作12月リリースへ!! シリーズ最初で最後の「MAX出玉」実現も消えぬ不安……のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!