NEW

JRA2歳女王ラッキーライラック「秋全休」の可能性浮上……「最強女王」アーモンドアイと対決を前に高まる慎重論

【この記事のキーワード】, ,
JRA2歳女王ラッキーライラック「秋全休」の可能性浮上......「最強女王」アーモンドアイと対決を前に高まる慎重論の画像1

 2日に今夏の新潟開催の全日程が終了し、石橋脩騎手が12勝を上げて初の新潟リーディングに輝いた。また、石橋騎手は副賞として魚沼産コシヒカリ1俵もゲット。表彰式では「米俵はとても重かったです」と、俵を持ち上げて喜びを表現した。

「新潟競馬場は相性が良く、好きなコース。この勢いに乗って秋競馬も頑張っていきたい」

 そう秋への飛躍を誓った石橋騎手。昨年67勝を上げてキャリアハイを達成したが、今年はすでに52勝。関東リーディング3位につける躍進ぶりで、自己記録更新も確実視されている。

 しかし、充実一途を辿る石橋騎手にとっても気になるニュースが舞い込んできた。

「お手馬のラッキーライラック(牝3歳、栗東・松永幹夫厩舎)の状態が思わしくないようですね。所属するサンデーレーシングの関係者によると、右後脚の球節部の状態が悪く、軽い運動でも熱を持ってしまうとか。

一時的な症状と見ているようですが、すでに予定は大幅にズレ込んでいますし、10月の秋華賞(G1)にも間に合うかどうか……最悪の場合、秋全休もあり得るかもしれません」(競馬記者)

JRA2歳女王ラッキーライラック「秋全休」の可能性浮上……「最強女王」アーモンドアイと対決を前に高まる慎重論のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • 競馬
  • 総合
  1. 元JRA藤田伸二氏「さすがユタカさん。空気を読める人」、チャンピオンズC(G1)ソダシにハナ譲った? 4着武豊インティに「ハナ行ってたら、楽に2着はあったかも」
  2. JRA C.ルメール「大楽勝ムード」から“油断騎乗”で痛恨の2着!? 「普通に乗ってれば勝ってたんじゃ……」単勝1.8倍もコントレイル馬主にアピールならず
  3. JRA「謎の暴走」→「落馬」に疑問の声続々!? 10歳馬が20馬身以上の大逃げも、最後は力尽きるように……鞍上には今年未勝利騎手
  4. JRAソダシ「甘やかし」の絶好展開も12着轟沈……チャンピオンズC(G1)「敗因」はダート適性にあらず!? 歴史的「豹変」を知る元名ジョッキーが突きつけた“現実”とは
  5. JRA川田将雅「強引タックル」も大本命馬で痛恨ミス!? 上がり最速33秒3の“取りこぼし”にファンからも不満の声が続出!?
  6. JRA M.デムーロ「後出しコメント」に田中将大もがっくり!? 地方の雄・カジノフォンテン敗因は連携ミス? まるで新馬戦のような内容に疑問の声
  7. JRA 「何も手が打てませんでした」福永祐一“無策”騎乗で「幻の秋華賞馬」がまさかの惨敗!? まだまだ遠い偉大なる母への道のり
  8. 【香港マイル(G1)展望】「19戦18勝」香港が誇る怪物ゴールデンシックスティに日本馬4頭が挑戦! ダノンキングリー川田将雅は「三度目の正直」なるか
  9. JRA【チャンピオンズC(G1)予想】白毛の姫ソダシは自信の切り! 実績がありながら人気していない穴馬を狙い撃ちで高配当を狙う!
  10. JRA阪神JF(G1)「勝率75%」ソダシ育てた名伯楽が勝負気配、「ドゥラメンテの牝馬は走らない」噂もついにストップか