NEW

パチンコ「2018年ナンバー1」稼働率を更新!? 「規制攻略」メーカー”本領発揮”に他メーカー追従できず?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ「2018年ナンバー1」稼働率を更新!? 「規制攻略」メーカー本領発揮に他メーカー追従できず?の画像1

 厳しい規制下に置かれるパチスロ5.9号機において、さまざま注目機種を送り出すヒットメーカー平和

 先日リリースされた『ルパン三世 世界解剖』(オリンピア製)は、業界の未来に繋がる「画期的なシステム」として登場前から話題を呼んだ。

 その先駆けとして華やかにデビューを飾った『不二子 TYPE A+』も忘れてはならない。運と技術次第で400枚以上獲得可能な「獲得枚数超変動型BB」という画期的なゲーム性を実現。ノーマルタイプに革命をもたらしたと言っても過言ではない。

 そんな革命スペックはあの超ヒットコンテンツにも? 『不二子』に続く「TYPE A+」第2弾が話題だ。

「平和を代表する萌えコンテンツ『戦国乙女』シリーズですね。先日正式に発表されたんですよ。演出は前作のノーマルタイプを踏襲し、それに『獲得枚数超変動型BB』を搭載した感じですね。

コンテンツ力は申し分なし。また、若年層から支持率は間違いなく『ルパン三世』よりも上回っているでしょうから、ノーマル市場に新たな客層を取り入れられると思いますよ。平和の勢いはまだまだ続きそうです」(記者)

 革命システム「TYPE A+」へ新たに”乙女たち”が参戦。アニメ・漫画化もされるなど、萌えコンテンツで地位を確立した『戦国乙女』シリーズの新たな魅力を堪能できそうである。導入後の稼働が非常に気になるところだが……。

パチンコ「2018年ナンバー1」稼働率を更新!? 「規制攻略」メーカー”本領発揮”に他メーカー追従できず?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!