NEW

パチスロ「6号機」適合率さらに下落も「希望」…… 低迷続く新規則に「規制攻略」スペック誕生の可能性

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 そんな厳しい状況に対し「6号機はやっぱ厳しいんだね……」「まあそりゃそうなるよ」とファンは半ば諦めムード。先日、正式に発表された純増5枚AT機『HEY!鏡』で大きな賑わいを見せているが、全体的に低迷が続く現状は好ましいとは言えない。

 しかし、この状況をプラスに捉える向きもあるようだ。先を見据えた業界関係者からは期待の声が上がっている。

「5号機の撤去問題を踏まえれば『なるべく早く6号機を市場に出すべき』との声もありますが、適合率10%台というシビアな結果に期待を持つ関係者は少なからずいますよ。『この結果を逆に捉えれば、ハイスペックで”攻めている”という証拠』『規制の限界に挑戦しているからこそ』と前向きな意見が上がっています。現状、厳しい状況が続いていますが、デメリットばかりではないようですね」(記者)

 果たして「適合率10%台」という悲惨な数値が、報われるときは来るのか? 業界活性化のカギを握る「規制攻略スペック」誕生に期待したいところだが……。
(文=編集部)

パチスロ「6号機」適合率さらに下落も「希望」…… 低迷続く新規則に「規制攻略」スペック誕生の可能性のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!