NEW

パチスロ『HEY!鏡』も霞む「サミー・初6号機」!? 「純増スピード」「新システム」さらに”秘策”もあり?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ『HEY!鏡』も霞む「サミー・初6号機」!? 「純増スピード」「新システム」さらに秘策もあり?の画像1サミー HP」より

 6号機第一弾『HEY!鏡』(大都技研)の公式発表で賑わいを見せるパチスロ業界。そんななか、業界最大手・サミーからも”超ビッグ”ニュースが舞い込んできた。

 先日同社は、すでに検定を通過している『Sチェインクロニクル』のティザーPVを公開。公式サイトもオープンしており、これでようやくリリースが決まったのである。

 今回のPVでは壮大な原作の世界観のほかに、気になるゲーム性も判明。スペックは事前の情報通り「純増4.0枚」のATタイプで、同社はそれを「ランクアップAT」と名付けている。

 また、本機には新たな継続システム「絆ガチャCHANCE」を搭載。ガチャでは総勢160体以上のキャラクターが登場し、AT中のランクアップを大きく左右するに違いないだろう。原作ファンお馴染みの人気キャラクターが遊技を大いに盛り上げてくれそうだ。

 6号機にふさわしい「純増4.0枚」を実現、新たな継続システムも搭載した『Sチェインクロニクル』。

 PVでは「新時代を切り開く」「本当に面白いパチスロをあなたに」とのキャッチフレーズもあり、本機への自信が伝わってくる。

 そんな「サミー・初6号機」にパチスロファンから早くも歓喜の声が殺到。「サミーだから期待する」「これは楽しみだな」と早くも大きな反響を呼んでいるが……。

 検定通過の直後はコンテンツに対する不満が上がっていたことも事実。やはり多くのユーザーが『獣王で出して欲しかった』『ゲーム版権か……』と4号機時代の”爆裂コンテンツ”に期待していたのではないか。

「5号機は『純増3.0枚』が最大値でしたが、6号機から純増枚数は『青天井』になりましたからね。それだけに”爆裂AT”で知られる『獣王』『アラジン』など、4号機コンテンツでの登場に期待の声が上がるのも無理はないでしょう。

ただ『チェインクロニクル』のPV公開後の反応を見ると好評の様子。4号機に遠く及びませんが『純増4枚』という数字に興奮するファンは多いですよ。ようやく解放された5号機以上の『出玉スピード』を、多くのスロッターが待ち望んでいたのでしょう。先陣を切る『HEY!鏡』の方が優秀ですが……」(記者)

パチスロ『HEY!鏡』も霞む「サミー・初6号機」!? 「純増スピード」「新システム」さらに”秘策”もあり?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!