NEW

パチスロ『6号機・番長』に続く「GOODニュース」! 話題独占「業界の先駆者」へ熱視線!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ『6号機・番長』に続く「GOODニュース」! 話題独占「業界の先駆者」へ熱視線!!の画像1

 回胴界に歴史を刻んだ『押忍!番長』シリーズが、2018年もホールを大いに盛り上げてくれそうだ。

 10月には大都技研の「パチスロ6号機」第1弾となる『HEY!鏡』が登場予定。事前の情報通り純増約5.0枚のATを実現するなど、新たな可能性を感じるスペックに期待の声が続出している。『6号機・番長』は、新時代の幕開けに相応しい仕上がりと言えそうだ。

「正式な発表が行われたことで、ファンの興奮は最高潮に達していますね。純増約5.0枚のATが"連チャン性能"を有しているなど、夢が持てる内容になっていると思います。

6号機に関して半信半疑だったファンは多かったですが、浮上していた不安を吹き飛ばす驚愕のスペックですよね。初当りまでに時間は要するみたいですが、ユーザーを満足させられる瞬発力を実現したとも言えるでしょう。

この後『他のコンテンツで6号機を出す』とも囁かれています。自社を代表するコンテンツである可能性が高いようで『吉宗』や『秘宝伝』あたりを予想する声は多いですね。『HEY!鏡』に続き、どのような6号機を披露してくれるか非常に楽しみです」(パチスロライター)

「パチスロ界の先駆者」と評される大都技研の存在感は、さらに高まりそうな気配。ヒットメーカーの動向に熱い視線が注がれているわけだが......。

 10月にリリース予定の機種で注目を浴びているのは『HEY!鏡』だけではない。『押忍!番長』新台の登場が、ファンの間で話題になっている。

パチスロ『6号機・番長』に続く「GOODニュース」! 話題独占「業界の先駆者」へ熱視線!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、6号機パチスロパチンコの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!