NEW

【京都大賞典(G2)展望】シュヴァルグランなど強豪が集結! 大本命を止める「伏兵」陣も虎視眈々!?

【この記事のキーワード】

, ,

【京都大賞典(G2)展望】シュヴァルグランなど強豪が集結! 大本命を止める「伏兵」陣も虎視眈々!?の画像5

 そんなパフォーマプロミスを下した目黒記念馬ウインテンダネス(牡5歳、栗東・杉山晴紀厩舎)や、他にも3戦連続で掲示板を確保しているブレスジャーニー(牡4歳、 栗東・佐々木晶三厩舎)、昨年の覇者スマートレイアー(牝8歳、栗東・大久保龍志厩舎)など重賞の常連組が続々と出走を表明している。

 ココを制し、秋の主役に躍り出る馬は誰なのか。 混戦必至の京都大賞典(G2)は、10月8日(月)15時35分に発走予定だ。

【京都大賞典(G2)展望】シュヴァルグランなど強豪が集結! 大本命を止める「伏兵」陣も虎視眈々!?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!