NEW

パチスロ『HEY!鏡』導入で最高潮も……6号機「低迷」から抜けられず!?

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ『HEY!鏡』導入で最高潮も......6号機「低迷」から抜けられず!?の画像1

HEY!鏡』の登場で、一気に盛り上がりを見せるパチスロ6号機

 導入を待ちわびていたファンが殺到しており、デビューより高い稼働を見せている。もちろん良い意見ばかりではないが、厳しい内容となった規制に対応した仕上がりを評価する声も目立つ。上々のスタートを切ったと言えるだろう。

「発売されるだけで話題になる超人気シリーズですが、やはり最初の6号機 ATスペックということで注目度は特に高い印象ですね。規制が緩和されたことにより、ユーザーの期待は高まっていましたから当然でしょう。

純増5.0枚のAT性能に連チャン性能も備わっているなど、興味を惹かれるスペックですからね。増産分の注文が殺到しているという情報にも納得です。6号機時代を盛り上げるためにも、快進撃を見せて欲しいですね」(パチスロライター)

 今後も大手サミーの『パチスロチェインクロニクル』や、コナミアミューズメントの『戦コレ![泰平女君]徳川家康』など「6号機の特徴」を活かしたATスペックがデビューを控えている。他メーカーの新情報も浮上するなど、今後の展開に注目は高まるが……。

 依然として適合率は低迷が続いている様子。9月中における型式試験等の結果が、23.8%(前月値11.9%)であったと業界サイト「遊技日本」が報じている。

パチスロ『HEY!鏡』導入で最高潮も……6号機「低迷」から抜けられず!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!