NEW

超「出玉」超「継続」の”究極パチンコ”間もなくデビュー!! スリル満点「一か八か」仕様の爆発力は未知数!?

【この記事のキーワード】

, ,

超「出玉」超「継続」の究極パチンコ間もなく降臨!! スリル満点「一か八か」仕様の爆発力は未知数!?の画像1

 出玉規制を補うために多種多様なスペックがリリースされるパチンコ。超大型コンテンツ『ウルトラマン』『北斗の拳』シリーズにも搭載された「小当りRUSH」は、新たな「出玉システム」として主流になりつつある人気のスペックだ。大当り出玉との相乗効果は計り知れない性能となっている。

 昨年を代表する大ヒット機種『シンフォギア』に採用された「1種2種混合機」も負けてはいない。

 確変継続率65%以下となる自主規制を難なく突破。現行機トップクラスの連チャン率「約85%」を実現した『ドラム麻雀物語』は、旧基準機に引けを取らないスペックとなっている。

 さらに、今月21日、パチスロ店「サンシャインKYORAKU」に先行導入された『CRぱちんこ仮面ライダー フルスロットル 闇のバトルver.』(京楽産業)は継続率だけではなく、強力な「出玉性能」を引っさげてデビュー。

 連チャン率は約85%、右打ち中は50%で16Rを獲得できる。その出玉は1800個を超える性能を実現し、現行機のなかでも「一撃万発が最も近い機種」として早くも話題だ。

 現在は愛知県限定のため触れるチャンスは少ないものの、実際に遊技したプレイヤーからは称賛の声が続出。「6万個を超えた台があった」「とにかく爆発力がヤバイね」という景気の良い出玉情報も上がっている。

 16R出玉に偏った際の瞬発力は相当な様子。継続率は85%となるため「終わる気がしない」との声すらも聞こえてくる状況だ。

 最高峰の出玉力で脚光を浴びる新作『仮面ライダー』の全国導入日は10月を予定している。今年の下半期は”漆黒のライダー”たちがホールで大暴れしてくれるだろう。デビュー後の出玉状況が非常に楽しみである。

 そんな話題の怪物システム「1種2種混合機」に新たな刺客が?

 かねてより登場が囁かれていたアノ「神スペック」がついに登場する。「究極の1/2」と銘打たれた”爆裂マシン”が話題だ。

超「出玉」超「継続」の”究極パチンコ”間もなくデビュー!! スリル満点「一か八か」仕様の爆発力は未知数!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!