NEW

史上最強「平均8000発」超えの”怪物スペック”が降臨!! 業界初?「パチンコ特化ゾーン」がホールを席巻か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
史上最強「平均8000発」超えの怪物スペックが降臨!! 業界初?「パチンコ特化ゾーン」がホールを席巻かの画像1

 話題の新機種『CRぱちんこ仮面ライダー フルスロットル 闇のバトルver.』(京楽産業)がついにデビュー。今月21日、同社のグループ企業であるパチスロ店「サンシャインKYORAKU」に先行導入され、早くも大きな注目を集めている。

 本機のスペックは、大当り確率約1/319.7のミドルタイプ。まず、通常大当り後は70%で時短1回の「バトルタイム」に突入する。そこで約1/4.8の大当りを引くことができれば、その後の「バトルタイム」は「時短4回」で消化することが可能だ。

 本機最大のポイントは現行機トップクラスの”連チャン率”を実現した点。高い継続率を可能にする「一種二種混合機」を採用し、その最大継続率はなんと「約85%」となっている。

 爆発力は数値を見れば明らかだろう。そんな”怪物マシン”を遊技したプレイヤーから歓喜の声が殺到中だ。

「サンシャインさんに出向いたファンから好評の声が相次いでいます。出玉面だけではなく、演出の仕上がりも良いようで『連チャン率はピカイチ』『本当に一撃万発が現実的』『爽快感に加えて、凄まじい爆発力』と本機に対する評価は非常に高い。ただ、初回のハードルの高さを危惧する声もありますが……

この類のスペックは昨年の女王『シンフォギア』が実績を作りましたからね。抵抗感なくプレイできる点も高評価の理由でしょう」(記者)

 早くもアツイ視線を浴びている新作『仮面ライダー』。現在は愛知県限定の導入だが、全国デビューは来月予定とのこと。今年下半期の新台のなかでも、とりわけ注目を集めそうだが……。

 京楽産業のラインナップといえば、アノ”超大物”を忘れてはならない。それが、今年4月に検定を通過した『CRぱちんこAKB48-3』(オッケー.製)だ。

史上最強「平均8000発」超えの”怪物スペック”が降臨!! 業界初?「パチンコ特化ゾーン」がホールを席巻かのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!