NEW

パチスロ「勝率99%」に驚異の”新真実”!? 現行機最後の「超・ハイスペック」マシンに衝撃

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ「勝率99%」に驚異の新真実!? 現行機最後の「超・ハイスペック」マシンに衝撃の画像1

 超高性能スペック「HYPER RT」で知られるパチスロメーカー・スパイキー。他メーカーと一線を画したゲーム性で人気を博する名物メーカーの1つだ。

 そんな同社は、先日話題の新機種『パチスロ ロックマン Ability』をリリース。非常に甘いとされる本機は早くも大きな注目を集めている。

 ボーナス+RTとなる本機最大のポイントはRT中の「技術介入」。自身の目押し力によって難易度の高い「ビタ押し」、無条件で恩恵が受けられる「逆押し」から任意で選択ができるのだ。

「ビタ押しを選択した場合はまさに”天国か地獄”。成功すればRT80G、失敗すれば30Gと目押し力によってG数が大きく変化します。見返りがある分リスクは相当高くなりますね。メダルに換算したら、かなりの欠損になるかと。

 その一方、逆押しを選択すれば問答無用でRT55Gが付与。目押しに自信がないライトユーザーを配慮したゲーム性となっています。状況に応じて選択できる逆押し機能は好評のようですよ。もちろん、フル攻略を狙うのであれば、ビタ押しを選択した方が良いですが……」(記者)

 技術介入の恩恵が大きい『ロックマン Ability』。フル攻略時は最低設定でも「103%」を超えることが有力視されている。技術介入機を好むユーザーから熱視線が注がれているわけだが、それなりのリスクもあるので注意して遊技していただきたい。

 そんな「腹黒スペック」を送り出したスパイキーは先月、公式HP上に”衝撃”の告知を掲載。パチスロユーザーなら誰もが目を引く「驚愕の数字」が大きな反響を呼んでいた。

「現在は非公開となっていますが、HPのトップページに『1/99×出玉率115%=勝率99%の衝撃を体感せよ!!』という画像が掲載されていましたよね。あまりにも強烈なワードに驚いたファンは多いはず。勝率99%がもし事実であれば、ハイスペック機『バジリスク絆』『番長3』でも太刀打ちできないことになりますからね」(同)

パチスロ「勝率99%」に驚異の”新真実”!? 現行機最後の「超・ハイスペック」マシンに衝撃のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!