NEW

麻雀『Mリーグ』も注目「サミー」快進撃!?『6号機・北斗の拳』も囁かれる「超豪華ラインナップ」が話題!!

【この記事のキーワード】

, ,

麻雀『Mリーグ』も注目「サミー」快進撃!?『6号機・北斗の拳』も囁かれる「超豪華ラインナップ」が話題!!の画像1

 麻雀界が、歴史的な瞬間を迎える。

 10月1日、麻雀『Mリーグ』が開幕。AbemaTVが運営する「AbemaTV(アベマティーヴィー)」の「麻雀チャンネル」にて、開幕戦から決勝までの全試合が生中継される予定だ。

 開幕戦には『赤坂ドリブンズ』『セガサミーフェニックス』『TEAM RAIDEN/雷電』『U-NEXT Pirates』の4チームが出場。ファンからは熱い視線が注がれている。

 競技麻雀の普及と発展を目的として発足した『Mリーグ』。この新たな挑戦は、どのような影響を与えるのだろうか。今後の展開が非常に気になるが……。

『Mリーグ』開幕戦に登場するサミーは、パチンコ・パチスロファンからも大きな注目を集めている。リリース予定と囁かれる新機種が「超豪華ラインナップ」と話題だ。

「今月は『デジハネ CRA偽物語』がホールへ登場します。『サミー史上No.1級〈ホンモノ〉の創り込み』と銘打たれた『パチンコCR偽物語』の甘デジスペックということで、早い段階より取り上げられていた機種ですね。

11月には新規則・第1弾『ぱちんこ宇宙戦艦ヤマト2199』をリリース予定。2種類のスペックが用意されており、どちらも突入率75%の150回STタイプとなっています。『約86.6%』という高い引き戻し率を誇っている点が特徴です。

特に219Ver.は、新規則における大当りの最高出玉『1500個』を搭載。電チューの出玉あり当りも『1500個』と、限界まで攻めた機種と言えるでしょう。最大のポイントである設定は搭載されていませんが、非常に楽しみな1台ですね」(パチンコライター)

 新規則機だけではなく、現行スペック機も大きく取り上げられているサミー。2018年の下半期も、ホールを大いに盛り上げてくれそうだが……。

 同社に関する情報で熱視線を浴びているのは、パチスロ6号機に関するものだろう。看板機種『北斗の拳』シリーズの登場も囁かれるなど、その内容は”激アツ”となっている。

麻雀『Mリーグ』も注目「サミー」快進撃!?『6号機・北斗の拳』も囁かれる「超豪華ラインナップ」が話題!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!