NEW

パチスロ6号機『HEY!鏡』デビューも霞む”神アツ”情報?「大物」が続々と登場でホールは鉄火場に!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ6号機『HEY!鏡』デビューも霞む神アツ情報?「大物」が続々と登場でホールは鉄火場に!?の画像1

 ついにデビューを果たしたパチスロ6号機

 先陣を切り『ぱちスロ ゲッターロボ』(京楽産業.)が、9月21日にホールへ登場した。愛知県・名古屋市にあるサンシャインKYORAKUの栄店・平針店のみの導入となったが、上々の反響を得ているようだ。

 そして10月1日には、ファンから熱視線を浴びていた『HEY!鏡』(大都技研)が導入された。1G「約5.0枚」という出玉スピードを実現するなど、6号機の魅力を見事に表現した仕上がりと言えるだろう。

 5.9号機では実現不可能なゲーム性を実現した『HEY!鏡』。そんな大注目機種のデビューを待ちわびていたファンが、ホールへ殺到している状況だ。朝から並ぶファンも存在するなど、異様な盛り上がりを見せている。

「予想通りの反響ですね。朝から満席状態のホールが目立ちます。気になる感想も、ゲーム性や出玉性能を称賛する声が出ていますね。短時間で2000枚オーバー獲得という報告が上がるなど、本当に盛り上がっています。

もちろん良い意見ばかりではありませんが、6号機の成功を期待させる滑り出しと言えるのではないでしょうか。長期稼働を実現できるかに注目ですね」(パチスロライター)

 目玉機種『HEY!鏡』は、ユーザーの支持を得ることができるのだろうか。後に登場する機種へ影響を与える可能性があるだけに、今後の動向が気になるところではあるが……。

 一部関係者の間では『HEY!鏡』のデビューも霞む”激アツ”情報が話題だ。以前より囁かれていた「神撃AT機」や「平均8000発」超えとも評される「怪物スペック」の降臨を予想する声が浮上している。

パチスロ6号機『HEY!鏡』デビューも霞む”神アツ”情報?「大物」が続々と登場でホールは鉄火場に!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!