NEW

毎日王冠(G2)に「超・穴馬」を発見!! ステルヴィオ不要の快心「4点」勝負!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「現場情報至上主義・ジェームスT」が挑む今週の大一番は、7日(日)に開催される毎日王冠(G2)だ。

 前日の段階で人気を集めているスプリングS(G2)覇者ステルヴィオの体調面に関し”不穏”な情報などが届いている。実力上位であることは間違いないが、今回はネタの”質”が高い馬を優先。導き出した勝負馬から「4点」勝負を決行したいと思う。

 本命「◎」に選んだのは、NHKマイルC(G1)を制したケイアイノーテック(牡3、栗東・平田修厩舎)だ。

毎日王冠(G2)に「超・穴馬」を発見!! ステルヴィオ不要の快心「4点」勝負!!の画像1ケイアイノーテック「競馬つらつら」より

 デビュー戦は最後の直線で後続を軽く突き放し2馬身差の圧勝。最後に抑える余裕を見せた走りは、今後の活躍を期待させるものだった。

 約5カ月の休養を経て迎えたデイリー杯2歳S(G2)は3着に敗れたが、22キロ増の休み明けと考えれば上々の結果と言えるだろう。最後までしぶとく伸びていた点は評価できる。

 朝日杯FS(G1)は馬券圏内を逃したが4着と大崩れはしていない。その後4戦の成績も「2・2・0・0」と安定感は抜群。力を出せる状態であれば、ココでも勝ち負けを期待できるだろう。

「最終追い切りは素晴らしい動き。陣営も『しっかり仕上がった』と納得の表情だ。天皇賞を視野に入れているようで、ココへの意気込みの高さを感じるね。『次に繋がる内容を』と勝負気配は高いよ。

鞍上(藤岡佑介騎手)も『ひと夏を越してパワーアップした。距離が伸びても大丈夫』と自信を覗かせている。デビュー以来すべてマイル戦を使われて『3・2・1・1』と実績も十分。今回は買わない理由がないね」(競馬関係者)

毎日王冠(G2)に「超・穴馬」を発見!! ステルヴィオ不要の快心「4点」勝負!!のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!