NEW

パチンコ出玉規制「初・MAX機」に驚愕!! 「旧・爆裂スペック」も霞む「衝撃のRUSH性能」

【この記事のキーワード】

, ,


 確変中の大当り確率は1/61.0とやや軽めだが、その平均出玉はなんと1500個。さらに、右打ち中の50%が10R(1500個)+小当りRUSHと爆発力は申し分ない。小当り性能だけみれば、同社の『GANTZ』『ウルトラセブン2』を凌駕している。話題性は抜群ではないか。

 京楽産業「新規則第一弾」にして業界初の「ミドルタイプ」。特に小当り性能の高さに驚くユーザーは多く、業界関係者からも「目を疑うスペック」「これ実現できるのか……」と大きな反響を呼んでいる状況だ。

「多くのメーカーが『甘デジ』『設定付き』スペックをリリースするなか、設定非搭載のミドルタイプを投入するわけですから、話題になるのも無理はないでしょう。それに大当り出玉は新規則の最大個数、小当りRUSHも超強力。確変中の大当り確率(1/61.0)を考えれば、1回転あたりの純増個数は桁外れかもしれませんね。

トータルでは旧基準機に劣るスペックでしょうが、新規則一発目でこのスペックを実現した京楽さんの”手腕”に期待する関係者は多いようです」(記者)

 新時代でも”京楽一色”になりそうな気配。大注目の新規則第一弾『新鬼武者 超・蒼剣』は11月19日に導入予定だ。
(文=編集部)

パチンコ出玉規制「初・MAX機」に驚愕!! 「旧・爆裂スペック」も霞む「衝撃のRUSH性能」のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!