NEW

このヤバさ『ミリオンゴッド』級? パチスロ5号機「最後の荒波」マシン登場か!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このヤバさ『ミリオンゴッド』級? パチスロ5号機「最後の荒波」マシン登場か!?の画像1

 パチスロ6号機は順調にスタートしたものの、旧規則「5.9号機」の人気は現在もなお伸び悩んでいる状況。やはり出玉ストッパー「有利区間」「AT規制」の影響が大きいのだろうか。

 ただ、そのような厳しい状況のなか、成功者が誕生していることも事実だ。激甘スペックとして知られる『ディスクアップ』(サミー)は増産が決定、北電子からリリースされた『これはゾンビですか?』は前評判以上の人気を獲得した。どちらも「5.9号機の数少ない成功例」と評する関係者は多い。

 そんな5.9号機のなかで、熱視線を浴びた"ダークホース"といえば、やはりあの「一発台マシン」。名物メーカー・オーイズミがリリースした『ドリームクルーン500』である。

「パチンコの一発台タイプをパチスロで見事再現した『ドリームクルーン』。仕組み上、クルーン演出は映像演出となっていますが、本機を評価するプレイヤーは多いですよ。特に、中高年層からの支持率は非常に高い印象です。

その理由は、シンプルなゲーム性と一撃性能の高さでしょう。ARTの最低保障枚数は機種名のある通り500枚。有利区間『1500G完走』も現実的なスペックとなっています」(記者)

このヤバさ『ミリオンゴッド』級? パチスロ5号機「最後の荒波」マシン登場か!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、5号機パチスロミリオンゴッドの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!