NEW

大手サミー「パチスロ6号機」の"熱狂"ネタ......あの「主役」候補がついに登場!?

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年も抜群の存在感を示している業界大手サミー

 看板機種『北斗の拳』シリーズを筆頭に、パチンコ・パチスロ分野において話題作をリリースしている。

 9月には大ヒット機種の後継機『ぱちんこCR真・北斗無双 第2章』、今月も人気コンテンツ最新作『A-SLOTツインエンジェルBREAK』が登場。両機はデビューより好稼働を見せている印象だ。

 しかし、同社において最も熱い視線を浴びているのはパチスロ6号機だろう。業界を牽引してきたトップメーカーの「6号機」第1号がついに始動する。今回は同社に関する"熱狂"ネタと共に、本機の魅力に迫ってみたい。

『パチスロチェインクロニクル』11月5日導入予定

大手サミー「パチスロ6号機」の熱狂ネタ......あの「主役」候補がついに登場!?の画像1
サミーHP」より

 サミーの6号機1号は、セガゲームスのアプリゲームとタイアップした『パチスロチェインクロニクル』。純増4.0枚のAT機となっている。純増約5.0枚を実現した『HEY!鏡』(大都技研)にはやや劣るが「ゲーム性は上」との声も出ている話題作だ。

 AT継続を大きく左右する新システム「絆ガチャCHANCE」は、ゲームさながらの「カードを引いてキャラを強化」という世界観を再現。総勢160体以上のキャラクターが登場し、原作ファンも納得の仕上がりとなっている。

大手サミー「パチスロ6号機」の"熱狂"ネタ......あの「主役」候補がついに登場!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、6号機サミーパチスロ北斗の拳の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!