NEW

JRAなら「追放」? ジョッキールーム「壮絶殴り合い」動画に戦慄……日本では故・後藤浩輝騎手の「木刀」が有名【動画あり】

【この記事のキーワード】, , ,

 騎手は当然ながら「アスリート」であり、競馬は「勝負事」である。年齢と経験によって落ち着きを持つものなのかもしれないが、基本的には「血気盛ん」な人が多いと考えていいだろう。

 とはいえ、日本競馬においては、レース内容などに関する騎手間での言い争いなどは情報として時折入ってくるものの、プロ野球などでたまにある「乱闘騒ぎ」などはあまり聞かないのが現実だ。競馬はもともと英国紳士のスポーツ。みんな上品ということで……。

 ところが、遠く海外ではジョッキールームで壮絶な場面になることもあるようだ。

「『サンスポ』さんが『米国オクラホマ州のウィルロジャースダウンズ競馬場で起きたという騎手同士のケンカについて…。詳細は分かりませんが、なかなか壮絶です』とツイートし、海外のジョッキールームの様子が撮影された動画をリツイートしたんですが、その動画が本当に『壮絶』です。

ジョッキー同士が何某かの理由で殴り合いの喧嘩をしているんですが、さすがは?アスリートというべきか、目にも止まらぬ鋭いパンチの応酬、最後にはもみ合いになり地面に倒れ、馬乗りになった片方が拳を連打……まるで総合格闘技です。

最終的には『POLICE』の服を着た人物が2人を止めたんですが、警察を呼ぶほどの状況だったのもわかります。洒落にならない殴り合いでしたよ」(記者)

JRAなら「追放」? ジョッキールーム「壮絶殴り合い」動画に戦慄……日本では故・後藤浩輝騎手の「木刀」が有名【動画あり】のページです。GJは、競馬、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. JRA【宝塚記念(G1)予想】タイトルホルダー×エフフォーリアは両方消し! G1馬なのに人気がない「アノ馬」を狙い撃ちで高配当いただき!
  2. JRA武豊が「最低人気」で見せた意地 女性騎手に名伯楽が辛口ジャッジ!? アノ名騎手に批判殺到? 松山弘平「斜行」であわや……【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  3. JRA 宝塚記念(G1)「2番手で…」あの陣営から不気味なコメント…タイトルホルダーを悩ませる“くせ者”の存在
  4. JRAクラシックを嘱望されたグランアレグリア全弟の悲しすぎる結末……宝塚記念(G1)ウィークの新馬戦、「阪神」ではなく「東京」で思い出す生涯一度きりの晴れ舞台
  5. 宝塚記念(G1)元JRA細江純子さん「凄く良く見せたのは、共同通信杯」エフフォーリアにまさかのジャッジ!? 「1番目か2番目」武豊アリーヴォ絶賛も、疑惑深まる年度代表馬の早熟説
  6. JRA宝塚記念【10万馬券】予想! パンサラッサ「爆逃げ」にタイトルホルダーら阿鼻叫喚!? 「激流」だからこそ冴えわたる横山典弘の技
  7. JRA宝塚記念(G1)エフフォーリア「完全復活は厳しい」と予告…デアリングタクト「生みの親」が語ったエピファネイア産駒2頭の決定的な違い
  8. JRA宝塚記念(G1)川田将雅「騎乗馬なし」の誤算!? リーディング独走の上半期立役者も見学なら「あの記録」もストップか
  9. JRA宝塚記念(G1)武豊キタサンブラックが沈んだ罠にエフフォーリアも、タイトルホルダーも!? 昨年「単勝215.3倍」の下剋上は何故起きた?
  10. JRA「今年はヤバい」池添謙一、横山武史らもビビった!? 宝塚記念(G1)でトップジョッキーが不在…2週続いた騎乗停止処分に恐怖の声