NEW

絶好調メーカー「新時代パチンコ」の”激アツ” 情報…… 「大物だらけ」ウワサの精鋭たち

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨年に続き、快進撃を続けるパチンコメーカー・京楽産業。今年は『ウルトラセブン2』『冬のソナタ』など往年の名機をリリースし、高い評価を得ることに成功した。いま最も勢いのあるメーカーの1つだろう。

 そんな絶好調メーカーの勢いはまだまだ続きそうだ。これから登場する機種も豪華なラインナップとなっている。

 そこで今回は、京楽産業の「最新作」、また関係者の間で持ち上がっている「ウワサ」の新機種をピックアップしたい。

『ぱちんこ 新鬼武者 超・蒼剣』

絶好調メーカー「新時代パチンコ」の激アツ 情報...... 「大物だらけ」ウワサの精鋭たちの画像1京楽産業 HP」より

・大当り確率:約1/319.7(低確率)、約1/61.0(高確率)
・確変突入率:60%
・時短回数:20回or40回or60回or80回
・ラウンド:4Ror10R
・出玉:416個or1500個
・カウント:10C(上アタッカー)、8C(下アタッカー)

 同社初となる「新規則機」。スペックは、大当り確率約1/319、継続率60%の確変ループタイプ。その性能をアシストする小当り機能「超蒼剣RUSH」は超強力な性能となっている。

 確変中の大当り確率は1/61.0と軽めに設定されているが、その平均出玉は1500個オーバー。それに加えて、右打ち中の50%が10R(1500個)+小当りRUSHと爆裂力は十分だ。

 小当り性能だけみれば、同社の『GANTZ』『ウルトラセブン2』を凌駕。一部関係者からは「目を疑うスペック」「新規則一発目でこれか」との意見も上がるなど、期待は高まるばかりだ。

絶好調メーカー「新時代パチンコ」の”激アツ” 情報…… 「大物だらけ」ウワサの精鋭たちのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!