NEW

破壊力まさかの『北斗無双』超え「神パチンコ」!? 現役「最強マシン」が話題騒然!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
破壊力まさかの『北斗無双』超え「神パチンコ」!? 現役「最強マシン」が話題騒然!!の画像1

 旧基準最後の有力機種がまさかの「覇者」超え? 衝撃の「右打ち性能」を秘めたアノ話題作がまもなく登場だ。

 2016年のデビュー以来、今なお高稼働を見せる成功者『初代北斗無双』(サミー)。大当り確率約1/319、継続率80%のV確STタイプで、電チュー消化時の50%が16R(2400発)を獲得できるスペックだ。一撃万発はおろか、5万発も可能な「抜群の破壊力」で多くのファンを虜にした。

 そんな同シリーズは今年8月、新作『真・北斗無双 第2章』がデビュー。大ヒット作の後継機ということもあり、満を持してリリースされたわけだが……現実は非常に厳しいものとなった。

 スペックは本家『北斗7』を踏襲した確変ループタイプ。右打ち中の65%が2400発獲得とメリハリのある仕様だが、STタイプの『初代無双』とはあまりにもかけ離れたスペックである。当然、パチンコファンからは「『無双』で出す必要性はあるの?」「初代がある以上需要はないかも」と非難が相次ぎ、ホールの『無双2』コーナーに導入時の賑わいは感じられない。

「『北斗7』も絶賛稼働中ですからね。全国の導入店舗数は『無双2』を超える約7700店舗(参照:P-WORLD)と、もはや入る隙間がない。それに『初代北斗無双』も現役バリバリですから、このような厳しい結果になるのも仕方ないでしょう。すべての『北斗』シリーズと共存させることは難しいかと……」(記者)

その他、シリーズ初の小当りRUSHを搭載した『北斗の拳7 百裂乱舞』も結果は振るわず。昨今のリリース機種の中では『初代北斗無双』の”一人勝ち”であることは言うまでもないだろう。これからも「無双人気」は続きそうだが……。

破壊力まさかの『北斗無双』超え「神パチンコ」!? 現役「最強マシン」が話題騒然!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!