Business Journal  > GJ  > 競馬  > 天皇賞ヴィブロス  > 3ページ目
NEW

JRA天皇賞・秋(G1)大魔神佐々木主浩氏「兄妹ラストスパート」ヴィブロスが世界を制した強さを見せる?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 過去の名牝たちをなぞらえれば、2017年のドバイターフ勝ち馬のヴィブロスにもその権利は十分にある。

 シュヴァルグランとヴィブロス、兄妹そろって年内で引退を表明しているだけに、同馬のオーナーである佐々木主浩氏も何としてでも、もうひとつ勲章が欲しいところだろう。

 錚々たるメンバー構成で予想難解の第158回、天皇賞・秋。国際G1ドバイターフの勝ち馬でありながら人気薄のヴィブロスも押えておきたい一頭だ。

JRA天皇賞・秋(G1)大魔神佐々木主浩氏「兄妹ラストスパート」ヴィブロスが世界を制した強さを見せる?のページです。GJは、競馬、ヴィブロス佐々木主浩天皇賞の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!