NEW

『北斗の拳』パチスロ「最新作」間もなく? 苦戦が続く6号機に「復調」の兆し!?

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『北斗の拳』パチスロ「最新作」間もなく? 苦戦が続く6号機に「復調」の兆し!?の画像1

 大都技研の『HEY!鏡』に続くパチスロ6号機のデビューが迫っている。

 コナミアミューズメントは『戦コレ![泰平女君]徳川家康』を発表。人気シリーズ最新作はノンストップATが特徴だ。「AT純増5枚を超えるAT純増3.5枚」とのフレーズに期待するユーザーは多い。

 ボーナスの『圧倒的な連チャン』によって旋風を巻き起こした『リノ』(山佐)も注目度が高い1台だ。

 最新作『スーパーリノXX』は「リノシステム」を6号機で実現することに成功。「ボーナスのループ率85%」「有利区間は非搭載」との情報が注目されている。

 5.9号機で『パチスロ不二子 TYPE A+』『ルパン三世 世界解剖』という話題作をリリースした平和の6号機もデビューを果たしそうだ。アムテックス製の『SシマムスコMA1-30』が検定を通過。早くも注目を集めている。

 大手サミーも忘れてはならない。サミーの6号機1号は、セガゲームスのアプリゲームとタイアップした『パチスロチェインクロニクル』。11月に全国導入が予定されている本機は純増4.0枚のAT機だ。

 ゲームの世界観を再現した新システム「絆ガチャCHANCE」を搭載するなど、ヘビーユーザーではなくとも十分に楽しめる仕上がり。導入後は大きな反響が寄せられそうだが……。

 そんなサミーの看板機種がついに動き出す? 説明不要のキラーコンテンツ『北斗の拳』シリーズ最新作に関する「新情報」が熱視線を浴びている。

『北斗の拳』パチスロ「最新作」間もなく? 苦戦が続く6号機に「復調」の兆し!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!