NEW

女王パチンコついに「甘デジ」降臨! 長所は「そのまま」早くも話題沸騰!!……【GJ新台分析―パチンコ編ー】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【GJ新台分析】ファイルNO・2228

パチンコ女王」歓喜の「甘デジ」参戦!人気作『シンフォギア』が、大当り確率1/99.9の甘デジスペックで登場する。甘デジタイプとなった女王は、どのような仕上がりとなっているのだろうか。

『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア LIGHT ver.』(SANKYO)12月3日導入予定

女王パチンコついに「甘デジ」降臨! 長所は「そのまま」早くも話題沸騰!!......【GJ新台分析―パチンコ編ー】の画像1SANKYO HP」より

・大当り確率:1/99.9
・ラウンド:4R or 8R or 12R or15R
・カウント:10C
・シンフォギアチャンス突入率:約51%(※「最終決戦」での引き戻し含む)
・賞球数:4 & 1 & 3 & 3 & 7
・出玉:1,050個 or 840個 or 560個 or 280個
○○○

■出玉・スペック・演出■
 現行ホールの女王『シンフォギア』が、遊びやすい「甘デジスペック」で登場する。

 基本的なゲーム性は前作と同様だ。まずは時短1回の「最終決戦」から「シンフォギアチャンス」へ突入させる。継続率は時短7回時で約63%+保留内最大約43%。特徴である連チャン性能は健在だ。

 大当りラウンドは4R(払い出し280個)~15R(1050個)。「560個以上」を獲得できる割合は35%とやや弱めだが、特図2での大当たり20%が「15R大当り」となっている点は魅力だ。連チャン性能を考えれば、十分に出玉が期待できるスペックと言えるだろう。

 登場より快進撃を見せてきた『シンフォギア』が、甘デジ分野でも旋風を巻き起こすのだろうか。
(文=編集部)

女王パチンコついに「甘デジ」降臨! 長所は「そのまま」早くも話題沸騰!!……【GJ新台分析―パチンコ編ー】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!