NEW

新感覚パチンコ「フュージョンシステム」に熱視線!!……【GJ新台分析―パチンコ編ー】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【GJ新台分析】ファイルNO・1165

えすのサカエ氏原作の人気アニメをモチーフとしたパチンコ新機種が登場。『CR未来日記』は、原作のストーリーを忠実に再現した仕上がりとなっている。

そして注目すべきは「フュージョンシステム」だ。通常時も電サポ中も「図柄揃い大当り」と「役物大当り」ダブル抽選が行われるという、新感覚のゲーム性を実現した。

『CR未来日記』(ニューギン)12月17日導入予定

新感覚パチンコ「フュージョンシステム」に熱視線!!......【GJ新台分析―パチンコ編ー】の画像1ニューギンHP」より

■出玉・スペック・演出■

スペックは大当り合算約1/256.8の1種2種混合タイプ。「液晶図柄揃い」「役物入賞」で大当りを目指すゲーム性だ。

通常時は図柄揃いと役物による「2通りの大当り抽選」が行われる。小当り時は役物への「V入賞」を目指す仕様。見事入賞することができれば、時短77回の右打ちに突入し、小当り確率が大幅に上昇した状態で再度「V入賞」を目指すゲーム性となっている。

「HAPPY END CHALLENGE」では羽根に玉を拾わせV入賞を狙う。役物内に入賞した玉は、レールを渡ってダーツ盤役物へ向かっていく。この際に液晶上で「大チャンス接近中」が表示されれば期待度は大幅アップだ。

役物抽選の緊張感と出玉に期待ができる新感覚のゲーム性。液晶と役モノの2つの大当たりルートが存在する『CR未来日記』は支持を得ることができるのだろうか。「フュージョンシステム」が、どのような反響を得られるかに注目だ。

(文=編集部)

新感覚パチンコ「フュージョンシステム」に熱視線!!……【GJ新台分析―パチンコ編ー】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!