NEW

パチンコ新台のアツすぎる「噂」......「カイジ・人喰い沼」に続き「本名」機の登場!?

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ新台のアツすぎる「噂」......「カイジ・人喰い沼」に続き「本名」機の登場!?の画像1
高尾HP」より

 2018年のパチンコホールへ"熱狂"を呼び込んだクルーン搭載タイプ。

『CR天龍∞』(マルホン工業)や『CR RAIZINMAN』(A-gon)は、デビューより好稼働を見せる。他とは一線を画すゲーム性を称賛する声は続出した。

 そんな快進撃を見せたクルーンタイプの「真打」が登場。高尾の人気シリーズ『カイジ』最新作は、原作で圧倒的人気を誇るパチンコ「人喰い沼」を完全再現した仕様となっている。

『P沼』(高尾)12月3日導入予定

 メーカー自身が「本物完成。」と謳っている自信作。「釘の森」や「鉄の番人」、「三段クルーン」を搭載し、怪物パチンコ「沼」を完全再現している。

 クルーンの3段目には『風役物』や『玉づまり』など"ざわつく"演出も取り入れられている様子。原作の"沼"を高いレベルで再現したという印象だ。主人公カイジになったような気分を味わえるだろう。

 3段階の「設定」が搭載されている点も注目したいポイント。ヒリツクような緊張を与える「沼」と「設定」の融合が、どのような楽しみを提供してくれるかに期待だ。

高尾『クイーンズブレイド』に続くはアノ神作か!?

 11月5日、『Pクイーンズブレイド美闘士カーニバルS3B』が検定を通過したと発表された。シリーズ化もされている人気コンテンツ最新作ということで、早くも熱い視線を浴びている。設定の有無など詳細は明らかにされていないが、導入後は大きな反響が寄せられることは間違いないだろう。

 そのうえで、気になるのは同社の次なる新規則機の存在だ。根強いファンを持つ『一騎当千』の登場を予想する関係者は多い。『クイーンズブレイド』と同様に以前から開発の噂はあっただけに、可能性は十分にあるだろう。正式な発表が楽しみだ。
(文=編集部)

パチンコ新台のアツすぎる「噂」......「カイジ・人喰い沼」に続き「本名」機の登場!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、パチスロパチンコ新台高尾の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!