NEW

韓国BTS(防弾少年団)「反日排除」に納得の声多数。Mステ見送りでもバッシング止まず

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
韓国BTS(防弾少年団)「反日排除」に納得の声多数。Mステ見送りでもバッシング止まずの画像1

 韓国アイドルグループ・防弾少年団(BTS)が9日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)出演を見送った件。

 同グループの公式サイトでは「11月9日放送のテレビ朝日『ミュージックステーション』に出演予定でしたが、出演を見送ることとなりました」と説明。「楽しみにしていただいたファンの皆様には、残念な結果となり、お詫(わ)び申し上げます。BTSは今後も、よりいい音楽とステージでファンの皆様とお会いできるよう努めて参ります」と発表された。

 8日時点で予定されていたフライトをキャンセルしたBTS。羽田空港にもたくさんのファンが待っていたが、結局空振りに終わってしまった。

 ただ、大手ポータルサイトなどのこのニュースに関するコメント欄は「安堵」「納得」の声で溢れている。

「先の『原爆Tシャツ問題』に象徴されるように、BTSへの日本人の風当たりは非常に強い状況です。『テレビ朝日の判断は正しい』『日本は毅然とした態度をとるべき』『当然』『稼ぐ国を怒らせる行動をした時点でプロ意識がない』など、今回の出演見送りの判断は当然という考えで溢れていますよ。

BTSは来週にも出場者発表かといわれている『紅白』にも内定という話も出ていましたが『紅白にも出るな』『当然NHKも判断すべき』と厳しい意見が飛んでいます。『Mステ』が動いた前例ができましたし、NHKも懸命な判断をしそうです」(記者)

 ネットでのBTSバッシングや排除を希望する声は止まない。当面日本にはこないほうがいいかも。

韓国BTS(防弾少年団)「反日排除」に納得の声多数。Mステ見送りでもバッシング止まずのページです。GJは、エンタメ、BTS反日防弾少年団韓国の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!