NEW

『NHK紅白』司会・嵐櫻井翔「顔が変事件」広瀬すず「数字持たず」内村光良「イッテQ騒動」......穴だらけの人選が絶望的

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『NHK紅白』司会・嵐櫻井翔「顔が変事件」広瀬すず「数字持たず」内村光良「イッテQ騒動」......穴だらけの人選が絶望的の画像1

 大晦日の『NHK紅白歌合戦』の司会が決まった。昨年に引き続き総合司会はウッチャンナンチャンの内村光良、紅組は女優の広瀬すず、白組は嵐の櫻井翔となった。

 ほぼ「順当」といっていい結果だろう。特に紅組の広瀬は来年の朝ドラヒロインで、櫻井は「紅白は嵐でローテーション」報道もあったため、もともと「嵐の誰が選ばれるか」が争点だった。

 ただ、今回の司会決定には「落とし穴」が多すぎるという意見もある。

「内村さんは、今の代表番組である『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)が『ヤラセ企画』をスクープされ大きな問題として扱われています。

嵐の櫻井さんに関してもMCこそ安定するでしょうが『見飽きた』『おもしろくはない』という評価は多く、さらに昨年の『紅白』では『顔がむくんで変』という別の意味で注目されてしまいました。また、あまりの出来レースっぷりで、NHKのジャニーズ忖度に辟易している人もいますよ。

広瀬さんは、正直なところすでに『旬』を過ぎた印象で姉の広瀬アリスさんのほうが活躍している印象。出演ドラマの視聴率も決してよくはなく、案外好感度も低い。なんとも穴だらけな人選ではあります」(記者)

 今年は「原爆Tシャツ」で炎上した韓国のBTSや、ブレイク中の米津玄師が出演するか否か以外は見どころが薄いと言われる今年の『紅白』(毎年?)。司会もこれでは悲惨な結末となりそうだ。

『NHK紅白』司会・嵐櫻井翔「顔が変事件」広瀬すず「数字持たず」内村光良「イッテQ騒動」......穴だらけの人選が絶望的のページです。GJは、エンタメ、NHK内村光良広瀬すず紅白の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!