NEW

パチンコ「伸るか反るか」の博打台!? 出玉差「20倍以上?」正体不明の"爆裂マシン"とは......

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ「伸るか反るか」の博打台!? 出玉差「20倍以上?」正体不明の爆裂マシンとは......の画像1
Daiichi チャンネル」より

 昨今、パチンコ市場で高い人気を誇る「一発台」。その第一人者である『天下一閃』(Daiichi)のNewスペックがついに明らかとなった。

 これまで「1200」「1600」「4500」と出玉が異なる3つのスペックがリリースされたが、今作はシリーズ最高の獲得出玉。初代の4500発仕様を大きく上回る7000発を実現している。かつてない出玉の波が押し寄せてくるに違いない。

 玉の動きに一喜一憂できる「一発台」。その魅力と興奮を、再び堪能することができそうだ。

 そんなDaiichiといえば、奇妙なティザーPVを公開中。機種名は『CR NOLSOL』とこの時点で理解の範疇を超えているのだが......。そのPVで展開されている「謎の数字」がさらなる波紋を呼んでいる。

「動画の序盤は『4500』『6750』この2つの数字がひたすらループして表現されており、その合間に『旧基準機最後!?』『至極の塊!!』との文字が。その最後には『300→4500→6750』とどんどん数字がアップしていくような内容となっています。一見すると、意味不明のPVですが......。

勘の良いパチンコファンからは早くも反応が。『獲得出玉だな』『300から6750って開きが有りすぎる!!』と出玉数に関する情報だと予測していますね。仮に事実であれば『一か八か』の"超爆"仕様。一撃出玉に飢えたプレイヤーからは期待の声が続出中です」(記者)

 謎すぎるPVで注目を集める『CR NOLSOL』。そんななか、本機に関する有力情報が舞い込んできた。特殊なゲーム性を実現しているようで、一部関係者の間で早くも話題だ。

パチンコ「伸るか反るか」の博打台!? 出玉差「20倍以上?」正体不明の"爆裂マシン"とは......のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、Daiichiパチンコ一発台の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!