NEW

パチンコ甘デジで「究極」仕様? 最高のスリルと興奮を与える「神マシン」が新規則機でスタンバイ!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ甘デジで「究極」仕様? 最高のスリルと興奮を与える「神マシン」が新規則機でスタンバイ!?の画像1

『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア』(SANKYO)の登場で、一躍脚光を浴びることになったパチンコ「1種2種混合機」。

 やはり最大の魅力は、確変継続率65%以下という規制に左右されない点だ。高い連チャン率を実現することで、ユーザーの心を掴むことに成功した。パチンコの盛り上がりに影響を与えたといえるだろう。

 2018年も様々な機種がデビューを果たしている。継続率約85%の『CRぱちんこ仮面ライダー フルスロットル 闇のバトルver.』(京楽産業.)など、高い継続率と出玉性能を備えた機種が好評を得ている状況だが……。

 その中で「強烈な存在感」を放っている機種が存在する。

 それは「究極の1/2」にこだわったゲーム性が特徴の『CR究極神判』(七匠)。長きに亘りパチンコ分野を盛り上げ続けている『CR真・北斗無双』(サミー)に、匹敵する出玉性能と評される新機種だ。

 ミドルスペックとなる1種2種混合タイプとして登場した本機は、パチンコ史上で「最高峰のアツい2回転」を堪能できるゲーム性が大きな特徴である。

「右打ち『究極神判』への突入率は50%で、右打ち中は『時短1回+保留1回』の計2回でRUSH継続をジャッジします。その間に『1/2』を仕留めることができれば継続が確定という流れですね。

右打ち中は『1/2×2回』という抽選方式によって、連チャン率は約75%まで上昇。その時点で性能は強烈ですが、さらに獲得出玉が”ALL2025個”という驚愕の仕様になっているんです。最高峰の爆発力ですよね。

確かに、この右打ち性能は『初代・北斗無双』に匹敵すると言えます。強力な”一撃”に興味を示すユーザーが多いことも自然ではないでしょうか。このまま、高い稼働を維持できるかに注目です」(パチンコライター)

パチンコ甘デジで「究極」仕様? 最高のスリルと興奮を与える「神マシン」が新規則機でスタンバイ!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!