GJ > 競馬 > マカヒキ「JC(G1)回避」  > 2ページ目
NEW

武豊マカヒキ「ジャパンC(G1)回避」ワグネリアンに続き「金子真人HD×友道厩舎」が慎重過ぎる?

【この記事のキーワード】

, , ,


ワグネリアンの回避に関しても『慎重すぎるのでは』と批判もありました。大事にしたいというオーナー側の意向もあるのかもしれません」(同)

 どちらも「ディープインパクト後継候補」という扱いを受ける存在だ。ワグネリアンは暮れの有馬記念に出走予定とのことだが、こちらは大丈夫だろうか。

武豊マカヒキ「ジャパンC(G1)回避」ワグネリアンに続き「金子真人HD×友道厩舎」が慎重過ぎる?のページです。GJは、競馬、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!