NEW

JRAジャパンC(G1)アーモンドアイ疑問視で「ボヘミアン・ラプソディ」優先!? 女王桃井はるこが見据えた「未知の魅力」

【この記事のキーワード】, ,
JRAジャパンC(G1)アーモンドアイ疑問視で「ボヘミアン・ラプソディ」優先!? 女王桃井はるこが見据えた「未知の魅力」の画像3

桃井はるこ:サンダリングブルー、シュヴァルグランも迷いました。……でも、カプリ(牡4、A.オブライエン厩舎)です!

 愛ダービー(G1)の勝ち馬にしてイギリスのセントレジャー(G1)も制覇。このふたつを制したのは伝説の英三冠馬ニジンスキー以来、実に47年ぶり!! ふつーに名馬なんです。

 今年の秋はフォワ賞(G2)と凱旋門賞(G1)で5着。前走の英チャンピオンステークス(G1)では4着。勝ちこそないものの5着以内の好走を見せています。しかも凱旋門賞では、最後の直線で馬群から抜けてあわや勝利とも思わせる強い競馬を見せてくれました。

 来日して日本の馬場に適合できるかは未知数。だけど、ミッキースワロー同様、未知数な部分にかけてみたい!!

 鞍上は前走から引き続きR.ムーア騎手。昨年は香港ヴァーズ(G1)などを制したハイランドリールの全弟アイダホで5着。ジェンティルドンナでこのレースを制した経験もあります。今年もやってくれるはず。

 そして、実はサインもあるんですよ……。今、英国バンド・クイーンを描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』が公開中です。先日鑑賞したところ、収録スタジオでメンバーが「ガリレオ~」と何度も歌うシーンがあるんです。しかも「何回歌わせる気だ? ガリレオって誰?」とボヤいたり。カプリはそのガリレオ産駒!! もうこれは来る気しかしない!!!

JRAジャパンC(G1)アーモンドアイ疑問視で「ボヘミアン・ラプソディ」優先!? 女王桃井はるこが見据えた「未知の魅力」の画像5

 サンダリングブルーも、今年英インターナショナル(G1)で3着、カナディアンインターナショナル(G1)でも2着とふたつの国のG1で馬券圏内に入っている点がいいんですけどねぇ。

 鞍上はF.ベリー騎手。4年前に中山競馬場に遊びに行ったときに中山金杯(G3)をオーシャンブルーで制したんです。なぜかそのときの姿が印象に残っているんですよ。前年はダノンバラードでアメリカジョッキーCC(G2)、翌年もラブリーデイで中山金杯を勝っています。中山競馬場向きのイメージが強いですが、東京競馬場もこなしてくれそうな感じがします。だけど、とりあえず上位5番手内ではないですね。

 そしてシュヴァルグラン。このレースと相性は良さそうだけど、3年連続して上位に来ることはないかなと。同馬は今年6歳。過去10年、このレースで連対した20頭はいずれも年齢が「5歳以下」。6歳以上は[0-0-2-45]という結果に終わっています。主戦のH.ボウマン騎手も騎乗停止で参戦しませんし、ちょっと厳しいのではないでしょうか。

 サトノクラウンもマイルチャンピオンシップをステルヴィオで勝ったW.ビュイックが騎乗するので期待できそうなものの、シュヴァルグラン同様6歳という点が引っかかりますね。

――今回も鋭いご意見をありがとうございました!

桃井はるこ:今年も残りはあと1カ月。応援している馬が上位に来てもらい、楽しい気分で有馬記念(G1)に向かいたいです!!

――次回は有馬記念でズバッとお願いします!!
(取材=編集部)

【告知】

【Newアルバム発売中!】
●ニューアルバム『pearl』が大好評発売中!!
全国CDショップ・インターネット通販等でお求めください。

【イベント情報】
●【バースデーワンマンライブ開催!】
12月14日(金)「モモーイQUEST外伝 Lv.41 ~あの歌この歌、歌いまくりナイト~」開催決定!
会場:新宿ReNY
開場18:00 開演19:00
ローソンチケットにて前売りチケット販売中!(Lコード:77880)
https://l-tike.com/order/?gLcode=77880

【TVアニメ情報】
●現在放送中のアニメ『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』にて
純情のアフィリアが歌うEDテーマ「起・承・転・結・序・破・急」に作詞提供。

●パッカー役で出演中のアニメ『宇宙戦艦ティラミスII』放送中!

※その他、最新情報は桃井はるこ公式サイト
http://rg-music.com/momoi/

及びツイッターをチェック!
桃井はるこTwitter  @momoiktkr
事務所Twitter  @RightGauge

JRAジャパンC(G1)アーモンドアイ疑問視で「ボヘミアン・ラプソディ」優先!? 女王桃井はるこが見据えた「未知の魅力」のページです。GJは、インタビュー、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • 総合
  1. JRA【宝塚記念(G1)予想】タイトルホルダー×エフフォーリアは両方消し! G1馬なのに人気がない「アノ馬」を狙い撃ちで高配当いただき!
  2. JRA武豊が「最低人気」で見せた意地 女性騎手に名伯楽が辛口ジャッジ!? アノ名騎手に批判殺到? 松山弘平「斜行」であわや……【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  3. パチンコを代表する「2大勢力」に朗報!「199の金字塔」「伝説第2章」が始動!!
  4. パチンコ約91%継続で「6万発・大当り180回」達成…「大当り全てRUSH」の激熱ライトも話題に!!
  5. JRAクラシックを嘱望されたグランアレグリア全弟の悲しすぎる結末……宝塚記念(G1)ウィークの新馬戦、「阪神」ではなく「東京」で思い出す生涯一度きりの晴れ舞台
  6. JRA宝塚記念【10万馬券】予想! パンサラッサ「爆逃げ」にタイトルホルダーら阿鼻叫喚!? 「激流」だからこそ冴えわたる横山典弘の技
  7. 宝塚記念(G1)元JRA細江純子さん「凄く良く見せたのは、共同通信杯」エフフォーリアにまさかのジャッジ!? 「1番目か2番目」武豊アリーヴォ絶賛も、疑惑深まる年度代表馬の早熟説
  8. 【帝王賞(G1)展望】テーオーケインズVSオメガパフュームVSチュウワウィザード!注目「上半期のダート頂上決戦」は実力伯仲の三つ巴!
  9. JRA 宝塚記念(G1)「2番手で…」あの陣営から不気味なコメント…タイトルホルダーを悩ませる“くせ者”の存在
  10. JRA宝塚記念(G1)横山武史「これでは伸びない」 エフフォーリアの力負け疑惑深まる…悩める王者がいよいよ崖っぷち