NEW

パチンコ・パチスロ「超強力マシン」の数々…… 革命メーカー「超・有力者」が勢揃い!!【人気メーカー最新情報】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ・パチスロ「超強力マシン」の数々...... 革命メーカー「超・有力者」が勢揃い!!【人気メーカー最新情報】の画像1

■■■
検定通過機種
―――
・パチスロ
『S島漢』(アムテックス製)

『南国育ちA』(同)
■■■

『不二子 TYPE A+』『ルパン三世 世界解剖』など、革命的システムでアツイ視線が注がれる平和。検定を通過した機種も注目のラインナップとなっている。

 同社初の6号機『S島漢』は純増約4.0枚のATスペック。「漢ボーナス」で出玉を増やす仕様だ。

 初当り後に突入する100G間の「ときめき高確」はレバーに力が入る最重要ポイント。その間にボーナスは、全ての「漢ボーナス」が約280枚を獲得できる「BIG CHANCE」となる。

 さらに、ボーナス中は「夢ランプ点灯」の大チャンス。消化中のレア役などでランプが点灯すれば「漢ボーナス」の1G連が確定だ。一撃性能の高さは6号機最高峰と言っても過言ではない。

 パトランプ繋がりで『南国育ちA』も登場する。具体的な情報はまだ不明だが、現在稼働中のART機『南国育ち~蝶々ver~』、その”別スペック”の可能性が高いようだ。

 機種名の語尾にある「A」から推測すると、ボーナスでコインを増やす「ノーマルタイプ」だと見られる。筐体・楽曲全てが原点に戻った『育ち』シリーズを、今度はボーナスマシンで楽しむことができそうだ。まずは続報を待ちたいところである。

平和・最新情報

【新台導入】
12月3日
『CR麻雀物語~役満乱舞のドラム大戦~ 99ver.』
 現行機トップクラスの連チャン率を実現した『ドラム麻雀物語』が遊びやすい”甘デジ”スペックで再登場。具体的なスペックはまだ明らかになっていないが、本作でも強烈な連チャンを堪能できるに違いない。

1月7日(月)
『CRルパン三世~LAST GOLD~ 319ver.』
 2019年「1発目」を飾るのが、同社の”真打ち”『ルパン三世』だ。現行スペック最後のMAX出玉「2400発」を搭載し、その比率は右打ち中で驚異の70%。”伸るか反るか”『ルパン』シリーズに相応しい仕上がりとなっている。
(文=編集部)

パチンコ・パチスロ「超強力マシン」の数々…… 革命メーカー「超・有力者」が勢揃い!!【人気メーカー最新情報】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!