NEW

パチンコ新台「爆連・甘デジ」「凶暴マシン」がデビュー!! ファン待望の「名作パチスロ」も!!【人気メーカー最新情報】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ新台「爆連・甘デジ」「凶暴マシン」がデビュー!! ファン待望の「名作パチスロ」も!!【人気メーカー最新情報】の画像1

■■■
検定通過機種
―――
・パチンコ
『P蒼穹のファフナー2』

・パチスロ
『Sボンバーパワフル3』

■■■

 注目機種を多く手掛けるSANKYO。そんな絶好調メーカーのラインナップは"有力機種"の目白押しだ。

 まずはパチンコ『蒼穹のファフナー』の新規則機。以前リリースされた『初代ファフナー』は、"ヤバすぎる性能"により早々に姿を消した"訳あり"マシンで知られている。自力要素を高めた「デジパチ×羽根物」仕様が原因だった。

 新規則ではどのようなスペックになるのか。現状明らかになっていないが、ファンの多くが「初代のゲーム性」を待ち望んでいることだろう。もっとも、前作のような爆裂仕様は厳しいが......いずれにせよ、今作は長期稼働に期待したいところだ。

 パチスロは"夢夢ちゃん"でお馴染みの人気シリーズ『ボンバーパワフル』が6号機で登場。こちらも詳細はまだ不明だが、『パワフル』シリーズといえばSANKYOの"顔"とも言える存在だ。絶対に蔑ろにできない伝統コンテンツだけに、自信作の可能性も十分あり得るだろう。

 また、歴代のシリーズ機はどれも出玉性能に長けていた印象。ツボにハマれば"一撃万枚"も珍しくはなく、可愛さと相反する「凶暴性」も持ち合わせていた。そんな"やんちゃ娘"を 6号機でどう仕上げるのか。非常に気になるところである。

SANKYO・最新情報

【新台導入】
12月3日
『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア LIGHTver.』
 昨年のパチンコ女王が「甘デジスペック」で登場。大当り確率1/99の1種2種混合機タイプとなっている。最大継続率は約78%と、前作のループ性能は本機でも健在だ。

12月17日
『CRフィーバーエルドラ』
「神技」「全てを統べる超神スペック」とティザーPVで紹介されていた本機。現状、右打ち中の獲得出玉「オール2025発」としか明らかになっていないが......現行機最高峰の消化スピードに期待の声が上がっている。一部では「時速"3万発"」と言われるほどだ。果たして"神速"スペックを実現しているのか。続報を待ちたいところである。

1月21日(月)
『パチスロ フィーバークィーンII』
 パチンコの名機『フィーバークィーン』がついにパチスロで登場。スペックはボーナス+RTタイプで、全てのボーナス終了後に「RT30G」が必ず付与される。またパチンコの"ドラム"をパチスロに完全移植。パチンコでは味わえないクイーンの"醍醐味"を堪能できそうだ。
(文=編集部)

パチンコ新台「爆連・甘デジ」「凶暴マシン」がデビュー!! ファン待望の「名作パチスロ」も!!【人気メーカー最新情報】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、SANKYOパチスロパチンコの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!