NEW

パチンコ「超A級」"連チャン"マシンが登場!! 「"パンイチ"狙撃」超ユニーク演出にファン大興奮!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 昨年、そして今年もホールを大いに盛り上げるSANKYOの『CRF戦姫絶唱シンフォギア』。1種2種混合機を活用した強力な連チャン性能で、多くのファンの心を掴んだ。増台に増台を重ね、一躍2017年を代表する大ヒット機種となり、現在も高い稼働実績を残している。

 そんな「V―ストック」マシンが大幅に進化。引き戻しを掛けた「熱狂バトル」に、継続濃厚となる「安定感」も加わったのである。ファン注目のスペックを引っさげ、あの「一流スナイパー」がパチンコ界に再臨だ。

『フィーバーゴルゴ13』(SANKYO)

※導入日は来年1月から
パチンコ「超A級」連チャンマシンが登場!! 「パンイチ狙撃」超ユニーク演出にファン大興奮!!の画像1
SANKYO HP」より

・大当り確率:約1/199.8→約1/7.4
・突破率:約54%
・ラウンド:4Ror5Ror11Ror15R

 先日ドラムverでリリースされた『ゴルゴ13』だが、今作は液晶機として登場。スペックは高い連チャンに期待できる「1種2種混合機」だ。

 通常大当り後は、時短1回+残保留4個となる「運命チャレンジ」(5%で直撃RUSH)へ。ここで大当りを射止めることができれば、性能が異なる「超A級RUSH」「運命チャンス」のどちらかに突入する。

 この2つの仕様が本機最大のポイント。まず、突入率59%の「超A級RUSH」は"次回大当り"が濃厚となり、安定してRUSHを消化することが可能だ。

 一方、41%で突入する「運命チャンス」はお馴染みのRUSH継続をかけた「バトルシステム」を採用している。ゲーム性は「運命チャレンジ」と同じ時短1回+残保留4個。引き戻し率は50%となっている。混合機だからこそ味わえる緊張感は本機でも健在だ。

パチンコ「超A級」"連チャン"マシンが登場!! 「"パンイチ"狙撃」超ユニーク演出にファン大興奮!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、SANKYOゴルゴ13パチンコの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!