NEW

JRAジャパンC(G1)「爆穴」サウンズオブアースの実績なめるな? 通算「四度目の正直」は

【この記事のキーワード】, ,

JRAジャパンC(G1)「爆穴」サウンズオブアースの実績なめるな? 通算「四度目の正直」はの画像2

 また、これまで京都大賞典からの臨戦となっていた同レースだが今年は毎日王冠からの臨戦。ローテーションを変えた効果もあるということだろう。

 上位人気が予想される有力馬はもちろん不安がないわけではない。アーモンドアイは初の古馬との対戦、これはあのディープインパクトでも初の古馬戦となった有馬記念でハーツクライに敗れている。また、スワーヴリチャードは前走出遅れがあったとはいえ不可解な負け。ゲート癖の悪さも解消できておらず前走の再現となる可能性もある。そうなると叩いた上積みも見込めるサウンズオブアースが隙をつくことも十分に可能性が高い。

 これで4年連続のジャパンC出走となりこれまでは5着、2着、12着という成績。三度目の正直ならぬ「四度目の正直」となるかどうか。

JRAジャパンC(G1)「爆穴」サウンズオブアースの実績なめるな? 通算「四度目の正直」はのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • 競馬
  • 総合