NEW

JRA「裁決曖昧」に関係者激怒!? 松岡、武藤騎手2週間騎乗停止が厳しすぎ?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JRA「裁決曖昧」に関係者激怒!? 松岡、武藤騎手2週間騎乗停止が厳しすぎ?の画像2

「12月9日に開催される阪神JF(G1)に松岡騎手はウインゼノビア、武藤騎手はジョディーで参戦すると見られていました。ですが、今回の処分ですべてが水の泡。どちらも有力馬ですから、本人たちの心中を察すると辛くなりますね。

 現場は代打探しに躍起になっていますよ。その週は3場開催で、しかも有力騎手は香港に参戦中。もとから騎手不足が叫ばれていたんです。ジョディーを管理する戸田博文調教師は騎手の選定には厳しいことで知られていますが『納得のいく騎手が見つかるかどうか』と頭を抱えていましたよ」(競馬誌ライター)

 JRAの裁定に泣かされることになった両騎手と陣営。このようなことが起こらないよう、JRAには裁定に一貫性を持ってもらいたいものなのだが、それは不可能なのだろうか。

JRA「裁決曖昧」に関係者激怒!? 松岡、武藤騎手2週間騎乗停止が厳しすぎ?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!