NEW

パチンコ「100連チャン」の想い出……ドンキホーテが見据えるパチンコの未来【谷村ひとしパチンコ実戦記】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ「100連チャン」の想い出......ドンキホーテが見据えるパチンコの未来【谷村ひとしパチンコ実戦記】の画像1

 ホールの様子が少し変わって来たと感じませんか?

 新台入替が集客における一番のイベントですが、ホールでは『真・北斗無双』の初代が大人気。パチンコ新台で集客を図ることが難しい現実に苦しむホールは、スペックが去年の台なら「出玉で客が呼べる」と考え中古市場で買い漁る。中古台の新装が目立つ2018年秋だと言えます。

 各メーカーの前ルールで合格している台の在庫も底をつき始めているのです。そんな中、2019年2月から確変継続率が65%の現ルールが撤廃されることが発表されました。

 80%~90%の連チャンがOKになりました。そんな台が登場するというだけでワクワクしますよね。出玉はもちろんパチンコの魅力は「何連チャンするか」というのが一番です。

 同じ一万発でも4~5連チャンで出すより「10連チャンはして欲しい」と感じるタイプです。昔のパチンコの武勇伝は「パチンコで何連チャンしたか」が自慢のタネでした。

「なんだ99分の1の甘デジかよ」と10連20連してもバカにしていた時代もありましたけどね。

 しかし、台が壊れたように連チャンする”戸惑い”と”快感”はパチンコをやる者には「まさに一生の宝」と言っていい経験です。

 2011年にSANKYOから『CR X-FILES』という、アメリカの連続TVドラマの「X-ファイル」とのタイアップ台が出ました。一体どんなパチンコ台になっているかと思ったら、UFOの役モノに宇宙人が乗り込んで連チャンするのですが……。

パチンコ「100連チャン」の想い出……ドンキホーテが見据えるパチンコの未来【谷村ひとしパチンコ実戦記】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!