NEW

パチンコ新台『北斗×甘デジ』は驚愕の連チャン率!! 最高設定は「旧基準機」レベルの爆発力!?【GJ新台分析―パチンコ編ー】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『PA北斗の拳7天破』(サミー)』

パチンコ新台『北斗×甘デジ』は驚愕の連チャン率!! 最高設定は「旧基準機」レベルの爆発力!?【GJ新台分析―パチンコ編ー】の画像1サミー HP」より

・大当り確率(低確率):約1/99.8(設定1)~約1/81.3(設定6)
・大当り確率(高確率):約1/43.5(同)~約1/35.4(同)
・ラウンド:4R or 9R
・賞球数:1&3&4&10
・確変割合:60%・ST40回
・電サポ回数:25回 or 100回
・最大出玉:約810個

 業界の覇者『北斗の拳』シリーズ。その新規則パチンコ第一号は、6段階設定を搭載した甘デジスペックでリリースされる。

 スペックは設定の優位性を活かした「時短突破タイプ」。初当りの99%で移行する時短25回の「練気闘座BATTLE」で、大当りを引くことができれば電サポ100回の「天破RUSH」へ突入だ。

「天破RUSH」は通常大当りも存在するST40回+時短60回(通常の場合、時短100回)。この間に大当りを引くことで「天破RUSH」がループする仕様となっている。設定6であれば、実質連チャン率は80%オーバー(試算値)。新規則甘デジ屈指のハイスペックマシンといえるだろう。

 演出は『北斗の拳7転生』を完全継承。「揺るぎなき頂点へ。」と銘打たれた『北斗7』の魅力を再び堪能することができる。一方、右打ち中は回転数に応じて演出モードが変化。30回転以内は、ケンシロウの必殺技や登場キャラクター(レイ・トキ)によって大当り期待度を演出する。

 それ以降は、お馴染みの”アツイ闘い”を楽しめる「激闘ゾーン」へ移行。サウザー、ウイグル、ジャギ、そしてアミバといった宿敵とのバトルを存分に楽しむことが可能だ。

 導入予定日は来年1月下旬。新時代『北斗の拳』の活躍ぶりが非常に楽しみである。
(文=編集部)

パチンコ新台『北斗×甘デジ』は驚愕の連チャン率!! 最高設定は「旧基準機」レベルの爆発力!?【GJ新台分析―パチンコ編ー】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!