NEW

JRAチャレンジC(G1)「暴れ馬」ダンビュライト覚醒に賭ける!? 関係者情報から導きだす5頭

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JRAチャレンジC(G1)「暴れ馬」ダンビュライト覚醒に賭ける!? 関係者情報から導きだす5頭の画像1

 11月1日、阪神競馬場でチャレンジC(G3、芝2000メートル)が行われる。しっかり射止めて気持ちよく日曜のチャンピオンズC(G1)に参戦したい。入手した関係者情報を精査してレースを予想する。

JRAチャレンジC(G1)「暴れ馬」ダンビュライト覚醒に賭ける!? 関係者情報から導きだす5頭の画像2

「◎」はダンビュライト(牡4歳、栗東・音無秀孝厩舎)。皐月賞(G1、芝2000メートル)3着の実績があり、今年初戦のアメリカジョッキーCC(G2、芝2200メートル)で重賞初制覇。実績は最上位。問題は天皇賞・秋(G1、芝2000メートル)の返し馬で興奮してしまったこと。戸崎騎手を振り落として放馬、競走除外になった。メンタル面のケアとデキはどうなのだろうか。

「『中間は落ち着かせるように調整を工夫したり、プール調教も取り入れました。その効果でテンションは上がっていませんし、デキも問題ナシ。能力は確かだし阪神コースも合います』と陣営は能力上位は明白と断言しています」(競馬関係者)

 追い切りではかかることなくパワフルに動いていた。メンタル面の不安はなさそうだ。父はルーラーシップ。ジャパンC(G1)では同じ父を持つキセキ(牡4歳)が負けたものの2着と大好走し、父の名を高めた。鞍上は先週の京阪杯(G3)をダノンスマッシュ(牡3歳)で勝った北村友一騎手。2週連続重賞制覇といきたい。

JRAチャレンジC(G1)「暴れ馬」ダンビュライト覚醒に賭ける!? 関係者情報から導きだす5頭のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!