NEW

『番長』メーカーに魅力の「ジョーカー」!? パチスロ・パチンコ完全制覇へ一直線!!

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パチスロ6号機AT第一弾として『HEY!鏡』をリリースした大都技研。

 純増約5.0枚を実現。5号機では体験できない出玉スピードは、6号機の可能性を感じさせるもの。人気の『押忍!番長』シリーズということもあり、導入から1カ月以上が経過した今も高い稼働を維持している。

 そんな『押忍!番長』シリーズに関する新情報が話題だ。

『番長』メーカーに魅力の「ジョーカー」!? パチスロ・パチンコ完全制覇へ一直線!!の画像1
大都技研HP」より

 大都技研は新規則パチンコ『P押忍!番長2』を発表。ティザーサイトがオープンし、熱い視線を浴びている。

 同社のパチンコ新規則機第1弾は「6段階設定」付きタイプ。大当り確率は約1/149(設定6)~約1/239(設定1)となっており、右打ち中の最大出玉は約3000発と強力だ。その突入率は100%と、幅広い層に支持されそうな仕様と言えるだろう。

「対決」や「特訓」といった、シリーズお馴染みの演出が搭載されているなど"らしさ"を感じられる仕上がりだ。設定示唆要素が多数搭載されており、新規則機としての魅力も持ち合わせている。

 回胴界を大いに盛り上げている『押忍!番長』シリーズが、パチンコ分野でも快進撃を見せるのだろうか。1月の導入が非常に楽しみだが......。

 やはり多くのユーザーが注目しているのは、パチスロ6号機に関するもののようだ。その候補として『本家・番長』や『秘宝伝』といった人気コンテンツが挙がっていたが、それらに該当しない"隠し玉"的な情報が話題になっているようだ。

『番長』メーカーに魅力の「ジョーカー」!? パチスロ・パチンコ完全制覇へ一直線!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、パチスロパチンコ新台番長の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!