NEW

パチスロ新台アノ「万枚マシン」未だ健在? 驚愕の「ART比率」終日5000Gも夢じゃない!!【GJ新台分析―パチスロ編ー】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『戦国BASARA HEROES PARTY』(エンターライズ)

パチスロ新台アノ「万枚マシン」未だ健在? 驚愕の「ART比率」終日5000Gも夢じゃない!!【GJ新台分析―パチスロ編ー】の画像1
エンターライズ HP」より


 多くのプレイヤーを虜にした万枚マシン『戦国BASARA』だが、最新作となる『戦国BASARA HEROES PARTY』も負けてはいない。

 スペックはボーナス+ART。その合算確率は設定1でも「1/109」と破格の確率を実現している。

 気になるARTは、性能が異なるART『Let's PARTY』と、その上位ART『HEROES PARTY』の2種類。1つ目の『Let's PARTY』はゲーム数上乗せタイプで、ゲームさながらの「コンボ」が出玉のカギを握っている。最終決戦に到達することができれば、上乗せor上位ART「HEROES PARTY」へ突入だ。

 その「HEROES PARTY」はストック獲得タイプ。ナビ発生時に獲得できる"天貨メダル"を貯めてストック上乗せを目指す。規定メダル数に到達すると、筐体上部にあるルーレット役物が始動し、赤いマスに停止すればセット数が確定。一度で複数セットを獲得することも可能だ。その継続期待度は約75%となっている。

 そして、本機最大のポイントが圧倒的な「ART比率」である。ARTの平均G数は300G(設定6)と、この時点で破壊力十分な性能だが......ARTの滞在割合はなんと「約50%」と言われているのだ。仮に1万Gを遊技した場合、「5000G」がARTということになる。間違いなく5.9号機最高峰の性能といえるだろう。

 万枚製造機として一世を風靡した『BASARA』が究極進化。その最新作『戦国BASARA HEROES PARTY』は来年1月に導入予定だ。デビュー後の動向から目が離せない。

(文=編集部)

パチスロ新台アノ「万枚マシン」未だ健在? 驚愕の「ART比率」終日5000Gも夢じゃない!!【GJ新台分析―パチスロ編ー】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、パチスロ戦国BASARA新台の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!