NEW

JRA朝日杯FS(G1)も関係者「極秘情報」は必須!? グランアレグリアら1番人気の「真実」と、単勝「3133万円」大口投資に起こった悲劇……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JRA朝日杯FS(G1)も関係者「極秘情報」は必須!? グランアレグリアら1番人気の「真実」と、単勝「3133万円」大口投資に起こった悲劇......の画像2朝日杯FSも「外国人有利」「1番人気信頼」の声が大きいが……。

 9日、阪神競馬場で朝日杯フューチュリティS(G1)が行われる競馬界。この秋のG1レースでは、C.ルメール騎手やM.デムーロ騎手といった外国人騎手の活躍が大きく注目されており、同時に競馬ファンの間では「最近のG1は、とにかく荒れない」という話をよく耳にする。

 確かにここ最近でもジャパンC、チャンピオンズC、阪神JFと「1番人気」が3週連続で勝利。強い馬が順当に勝った結果のようにも思える。

 しかし「1番人気=最も強い馬」というのは明らかな見当違いだ。

 無論「1番人気」という強い馬に、世界屈指の外国人騎手が騎乗しているのだから”勝って当たり前”という風潮はある。だが冷静に考えれば、それはただの”暴論”に過ぎない。何故なら競馬である以上、強い馬に上手な騎手が乗っても、絶対に勝つわけではないからだ。

 つまり1番人気は、正確には最も強い馬ではなく「最も投資された馬」ということになる。

 したがって1番人気が3連勝した直近のG1レースは、最も強い馬が勝ったのではなく、最も投資された馬が勝ったということ。言い換えれば「最も適切な情報」を得て、最も適切な投資を行った人々が順当に利益を得た結果ということだ。

 何故このような話をするのか。それは世間には我々の知らないところで、競馬をギャンブルではなく「投資」と捉え、確実な利益を得続けている人々が存在するからだ。

 今の世の中、株式や不動産などで大きな利益を生み、人生の「勝ち組」に名を連ねる投資家は決して珍しい存在ではない。同時に、毎年2兆円を超える規模の金銭が動く競馬の世界でも、当然ながら「勝ち組」に名を連ねる馬券の投資家が存在する。

 彼らの大方の手口は、大波乱の万馬券といった夢に懸けるギャンブラースタイルとは真逆であり、「確実に勝てる」であろう有力馬に大量投資を行うというもの。

 ただ述べるまでもなく、それには「大口投資を安全に行えるほど信頼のおける情報」が必要不可欠だ。

 仮に何百万円投資できる資金力があったとしても、競馬新聞やインターネットで情報を得ているだけでは、より被害が大きくなる可能性が高いことは、我々一般の競馬ファンなら誰もが理解するところだろう。

JRA朝日杯FS(G1)も関係者「極秘情報」は必須!? グランアレグリアら1番人気の「真実」と、単勝「3133万円」大口投資に起こった悲劇......の画像3

 想像を超える払い戻しを目指す上で必須といえる「情報」がある

 実はあまり知られていないが、昨年の桜花賞で1番人気だったソウルスターリングの単勝に3133万円という大口投資があった。しかし、結果は周知の通り3着……確実に信頼できる情報網から、正しい情報を得なければ”大火傷”をする典型的な例だった。述べるまでもなく、朝日杯FSの大本命グランアレグリアも絶対ではないのだ。

 馬券投資家と呼ばれる人々にとって競馬は確実な勝算のある投資であり、決してギャンブルであってはならない。少なくとも彼らの多くは、こういった”最悪の事態”を回避できるだけの「決して世間には公表されないような情報」を得る手段を持っている。

 では、どうすれば一般人が馬券投資家のような「勝ち組」になれるのか。簡単に分かれば苦労はないが、実は我々にも「決して世間には公表されないような情報」を得る手段が存在する。

 それこそが競馬のスペシャリストが集う組織を利用することだ。中でも、今週末の朝日杯フューチュリティSで「3連単勝負馬券」の無料一般公開を行う『MASTERS』は、一部の馬券投資家の間でも御用達となっている話題の情報社だ。

 無論、『MASTERS』が多くの投資家から比類なき信頼を集めていることには明確な理由がある。その1つが「馬主」「廐舎」「騎手」といった、競馬の根幹を担うセクションに分かれた巨大な情報ネットワークだ。

『MASTERS』には「馬主」「廐舎」「騎手」といった部門ごとに競馬界に深く精通し、独自の情報網を持った関係者が数多く在籍。例えば、競馬界を代表する武豊騎手や横山典弘騎手は兄弟騎手として有名だが、『MASTERS』には騎手やJRA内部関係者と兄弟同然に育った者が数多く存在しているという。

JRA朝日杯FS(G1)も関係者「極秘情報」は必須!? グランアレグリアら1番人気の「真実」と、単勝「3133万円」大口投資に起こった悲劇......の画像4圧倒的人気、グランアレグリアの「真実」にもコミット可能な情報網

 そんな彼らが持ち寄る情報は1つのレースにつき100を下らない。仮にそれらすべてを文章にして掲載すれば、一体どれだけの量になるのか……想像もつかないが、競馬新聞やインターネットで得られる情報量とは比較にならないことは明らかだ。そして当然、そこには競馬投資家のような「勝ち組」だけが知り得る情報が数多く存在しているに違いない。

 競馬で負け「馬券で儲けたい」と思っている人々の大多数は、競馬をギャンブルと捉えている。何故なら、一般人がいくら努力して競馬新聞やインターネットから情報を収集しても、所詮はギャンブルの域を出ないからだ。

 しかし、その一方で競馬を投資と捉え、確実に利益を上げ続ける投資家は確実に存在する。『MASTERS』を利用する人々だけに特別に無料で公開される「3連単勝負馬券」の情報を得ることは、彼らのような「勝ち組」に近づく大きな一歩といえるのではないだろうか。

CLICK → 特別無料公開!「朝日杯FS(G1)3連単勝負馬券」
※本稿はPR記事です。

JRA朝日杯FS(G1)も関係者「極秘情報」は必須!? グランアレグリアら1番人気の「真実」と、単勝「3133万円」大口投資に起こった悲劇……のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!