NEW

今年最後のG1ホープフルステークス!ルメール&デムーロ情報丸裸・人気薄大ヤリ情報を駆使して勝利で締め括る!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今年最後のG1ホープフルステークス!ルメール&デムーロ情報丸裸・人気薄大ヤリ情報を駆使して勝利で締め括る!の画像1昨年は関西馬が上位を独占

 有馬記念は衝撃的な結末だった。まさに2018年を代表する最高のレースといえよう。しかし2018年を締めくくる最後の大一番ホープフルステークス(G1)が、今週12月28日(金)に中山競馬場で行われる。正真正銘2018年を締めくくるJRAの最終G1レースであり、競馬ファンにとっては1年の負けを取り返すラストチャンス。ある意味では、有馬記念以上に重要なレースと言えるだろう。このホープフルSを目前にし、

「有馬記念の負けを取り返したい」

「秋競馬の負けを取り返したい」

「1年の最後に大きく勝ちたい」

 そんな意気込みを持つ競馬ファンに向けて、とっておきの勝負ネタをお伝えしたい。それが2歳G1レース完全制覇を狙う「関西馬」の勝負情報だ。

 今年行われた2歳G1の阪神ジュベナイルフィリーズと朝日杯フューチュリティステークス、ともに共通するのは関西馬が勝利したということ。この2レースには関東馬のシェーングランツやグランアレグリアといった実績のある馬が出走していたが、いずれも人気を背負って敗退している。そしてこれらのレースを勝った関西馬はやはり強いと注目を集めているのだ。
 さらに昨年のホープフルSを勝ったのもやはり関西馬、しかも勝利どころか上位4着まで関西馬が独占している。昨年の実績と今年の傾向からも、ホープフルSはやはり関西馬が中心となるのは間違いないだろう。

今年最後のG1ホープフルステークス!ルメール&デムーロ情報丸裸・人気薄大ヤリ情報を駆使して勝利で締め括る!の画像2アドマイヤジャスタは朝日杯FSアドマイヤマーズに続く勝利となるか?

 その中で関西馬情報に絶大な自信を見せているのが、関西馬専門の競馬情報会社「チェックメイト」だ。関西馬といえばチェックメイト、チェックメイトといえば関西馬と言われるように、もはや代名詞ともいえるチェックメイトの関西馬情報。なぜ彼らは関西馬情報に強いのか、その答えは二つだ。

 まず一つは、このチェックメイトには関西の競馬関係者が多く在籍していること。それは元調教師や元厩務員、元騎手といった本物の面々。つまり関西馬の拠点である栗東トレーニングセンターで実際に活動していた人間が、そのままチェックメイトのスタッフとして活動しているのだ。彼らは様々な関係者の本音を聞くことができるので、マスコミ用に発言した表向きのコメントだけでなく「人気になりそうだけど実は…」といった話や「別馬のように良くなっているよ」という話など、一般マスコミでは入手できない関係者の本音まで入手することができるのだ。

 もう一つは「関西競馬」を知り尽くしているからだ。すべての関西馬の動向や情報を把握するだけでなく、騎手や関西の馬主関係者、レーシングマネージャーなどと密接な関係を持ち、馬の実力だけでなく関係者の思惑や乗り替わりなどについても完全にその裏事情を把握。ルメールやデムーロといったトップジョッキー騎乗の内部事情も丸裸なのだ。さらに今や現代競馬の要である外厩からの情報も把握と、万全の体制を敷いているからこそ「ここまで関西馬情報を把握しているのはチェックメイトのみ」と断言できるのだ。

 今年12月17日の時点で、関西馬1986勝、関東馬1399勝となっている。その差はなんと587勝。重賞に関しても関西馬85勝に対し関東馬42勝とダブルスコア。この数字から見ても、関西馬がどれほど強いか、そして馬券においてもどれほど重要か、細かく説明する必要はないだろう。その関西馬が勝負をかけるのが今週行われるホープフルSだ。

 今年の登録馬は関東馬5頭に対し関西馬12頭。関東で行われるG1レースにも関わらず、登録数でも関西馬が圧倒している。問題はこの12頭の中で、馬券に絡むのはどの馬なのかということだろう。そのあたりの内部事情を聞くべく、チェックメイトに直接問い合わせてみた。

今年最後のG1ホープフルステークス!ルメール&デムーロ情報丸裸・人気薄大ヤリ情報を駆使して勝利で締め括る!の画像3人気の一角サートゥルナーリア

「今年は関東馬では重賞連勝中のニシノデイジー、関西馬ではシーザリオの仔で2戦2勝のサートゥルナーリアあたりが人気を集めそうですが、ホープフルSに名称を変更して中山で行われるようになった過去4年では、1番人気と2番人気で決着したことが一度もありません。この時期の中山2000mは2歳馬にとってタフでトリッキーな条件だけに、人気馬が力を出し切るのは難しいということでしょう。

 今年はこの2頭の組み合わせが売れるでしょうが、我々はすでに勝負の関西馬情報と人気薄大ヤリ関西馬情報を掴んでいます。具体名はさすがに出せませんが、アッと驚くまさかの馬ですよ。今の時点でマスコミのマークも薄く、人気も上がらないでしょう。もし読者の皆様がこの関西馬情報を知ることができれば、万馬券を仕留めることも決して難しいことではありません。

 昨年も確勝級大ヤリ関西馬タイムフライヤーを本命として公開し、人気薄大ヤリ関西馬としてお伝えしたジャンダルム、ステイフーリッシュがそれぞれ2着3着。まさに完璧な内容で3連単5万2380円的中、3連複1万0920円的中、馬連1440円的中をお届けいたしました。今年はその昨年以上の手応えです。ぜひ期待してください」(チェックメイト担当者)

 とやはり彼らはホープフルSの核心に迫る関西馬情報をすでに把握していた。昨年の実績から考えても、的中はもはや目前といったところだろう。しかしこの話には続きがあった。なんと彼らは、このホープフルSの「3連単勝負買い目」を読者に対して無料で公開してくれるというのだ。

「馬券で勝ちたい」

「本当の関係者情報を味わってみたい」

「関西馬専門情報とマスコミの違いを確かめたい」

 そう考える競馬ファンにまさに朗報。2018年最後にして、最大の大儲けチャンスがやってきたのだ。

 昨年5万馬券を的中させた彼らが、その昨年以上と自信を見せているホープフルSの無料情報公開。こんなチャンスは二度とないかもしれない。彼らはこの12月も万馬券的中を連発するなど絶好調だ。その勢いでこのホープフルSも難なく仕留めるだろう。絶対に見逃すことなく、この無料情報を手にして2018年最後の大勝負といこうではないか。そして勝利を手にし、年明けの金杯でも関西馬情報による勝負をかけるのも一興である。

CLICK→特別無料公開!【ホープフルS 3連単勝負買い目】チェックメイト

※本稿はPR記事です。

今年最後のG1ホープフルステークス!ルメール&デムーロ情報丸裸・人気薄大ヤリ情報を駆使して勝利で締め括る!のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!