NEW

木村拓哉「家庭崩壊」秒読みに同情?…… 家で「完全孤立」かつての盟友”大活躍”で余計浮き彫りに?

【この記事のキーワード】

, ,

木村拓哉「家庭崩壊」秒読みに同情?...... 家で「完全孤立」かつての盟友大活躍で余計浮き彫りに?の画像1

 SMAP解散後もドラマや映画に引っ張りダコの木村拓哉。来年1月には、東野圭吾の小説『マスカレード・ホテル』に木村主演で映画化されるなど、来年も絶好調の兆しだが……。私生活は「家族崩壊」の危機を迎えているという。

 今週発売の「週刊文春」(文藝春秋)の「LINEニュース」速報によれば、家庭内で「居場所がない」という木村。年上の妻・工藤静香が木村家を完全にリードしており、娘二人との会話では日本語を一切使わず、英語などの外国語を用いて会話しているという。木村の入り込む隙がないとのことだ。詳細は是非本誌、またはインターネット上の「有料購読記事」をご覧になっていただきたい。

 妻と夫、そして娘・Kokiも芸能界デビューするなど、まさに華麗なる芸能一家となった木村家。ただ、残念なことに木村だけが”一人ぼっち”という、家族とは思えない生活を送っているようだ……その背景には工藤の「強すぎる愛情」が関係しているとのこと。

「静香さんが教育熱心なのは以前から報じられていますが、その深すぎる娘への愛が木村さんの孤独を招いているようです。このような話は一般の家庭でもよく聞く話ですが……。

だからといって夫をないがしろにするのは如何なものかと。ファンからは『さすがに可哀想』と、今回の速報に対し木村への同情の意見が目立ちます」(記者)

 また世間的には、その孤独さは元メンバーの活躍で「さらに浮き彫り」になっているという。

木村拓哉「家庭崩壊」秒読みに同情?…… 家で「完全孤立」かつての盟友”大活躍”で余計浮き彫りに?のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!