NEW

多井隆晴が麻雀Mリ-グ誕生に揺れた「激動の2018年」を語る!「人気No.1」Mリーガーが今、最もアガりたい「役満」とは

【この記事のキーワード】, ,

多井隆晴が麻雀Mリ-グ誕生に揺れた「激動の2018年」を語る!「人気No.1」Mリーガーが今、最もアガりたい「役満」とはの画像4

多井:それもあるんですけど、(自動配牌の)Mリーグなら親でも「第1ツモ」があるじゃないですか。他の対局だと親はスタートの時点で14枚あるので、もし天和だったとしても並び替えて「はい、出来上がり!」って倒すだけ。それじゃあ、視聴者がドキドキできないですよね。でもMリーグなら、並べ替えてから最初にツモがあるので、見ている人も楽しいんですよ。ファンと一緒に天和をアガりたいですね。できればもう、今シーズン中に決めたい!

――Mリーグもいよいよ折り返しですね。では、最後に来年の抱負を教えてください。

多井:まずは、何が何でも渋谷ABEMASがMリーグの初代王者になることですね。優勝して藤田さんを、サイバーエージェントの関係者の皆さんを喜ばせたい。AbemaTVの中でも麻雀チャンネルを不動の人気コンテンツにしたい。

正直、個人的な麻雀の目標は特にないです(笑)。どの試合も勝ちたい。ただ麻雀界でいくら有名になっても、麻雀界だけの話になってしまうので、来年も将棋とかポーカー、競馬……他のジャンルの企画にもどんどんチャレンジして活躍の場を広げたいですね。「多井隆晴」が有名になることで、結果的に麻雀界やMリーグにプラスになりますから。まあ、見ててくださいよ。46歳にして、まだこれからが全盛期ですから!
(文=浅井宗次郎)

多井隆晴が麻雀Mリ-グ誕生に揺れた「激動の2018年」を語る!「人気No.1」Mリーガーが今、最もアガりたい「役満」とはのページです。GJは、麻雀、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • 麻雀
  • 総合
  1. 萩原聖人「95%は辞めるつもりだった」Mリーグ「引退」について告白……歴史的大敗からの逆襲のカギは原点回帰。今一度考えるべき「雷電の麻雀」とは
  2. 多井隆晴×佐々木寿人、Mリーグ開幕直前「No.1対談」実現! 通算「+922.1pt」VS「+803.1pt」2大エースは何故勝てるのか……見えた「強者」の共通点
  3. 多井隆晴「断固」ABEMAS宣言! 激動のオフシーズン滝沢和典「電撃退団」に白鳥翔が感じた「Mリーグに足りないもの」とは【渋谷ABEMAS全員集合インタビュー前編】
  4. 多井隆晴×瀬戸熊直樹「最強位」のMリーグ対談! 禁断の「お前、ダサかったなあw」で号泣・多井がまさかのV字復活!? TEAM雷電「逆転ファイナル」が現実的な2つの理由
  5. KONAMI麻雀格闘倶楽部・前原雄大「卒業」に秘められた思いを告白。「100m歩くのに10分もかかった」盟友・佐々木寿人にさえ明かさなかった満身創痍の3年間
  6. 牌の質感や音までもリアルな麻雀
  7. Mリーグ小林剛×黒沢咲、ついに初対談!「鳴くか、鳴かざるか」麻雀の永遠のテーマに迫る
  8. 麻雀Mリーグ「ドラフトまとめ」&「チーム戦力」を徹底分析!! 史上初のシーズン開幕に向け「優勝」大本命はあのチーム!?
  9. 多井隆晴が『多井熱』で語る麻雀界の真実。最強プロが見た「地獄」本当に怖いのは……プロ2000人全員「勘違い」と襲来するブーム終焉の時
  10. Mリーグ多井隆晴「どうやったら彼女できんの?」を白鳥翔がメッタ斬り!? 「とりあえず○○をやめなさい!」【渋谷ABEMAS対談インタビュー】
  11. 【小島武夫さん追悼再掲載】勝負と女に賭けた人生 日本初の麻雀プロ・小島武夫の「遺言」