NEW

NGT48山口真帆暴行事件、情報漏らしたメンバー「特定」進む。山口のSNS上の「動き」から憶測も

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
NGT48山口真帆暴行事件、情報漏らしたメンバー「特定」進む。山口のSNS上の「動き」から憶測もの画像1

 9日発覚した、NGT48山口真帆の「暴行被害」。先月男2人が逮捕されたが、その後不起訴処分となったようだ。

 この「不起訴」に関し、ネット上では「不起訴でいいのか」という声が多数。山口の自宅に侵入し、口を塞ぐなど暴行をした、という情報だけなら「野放しにしていいのか」という声があるのも自然であろう。

 一方で注目されているのが、山口の個人情報を「NGTメンバーの誰かが売った」という疑惑だ。

 山口は8日「SHOWROOM」内で涙の告白をし「クリーンなNGTにするっていったのに、新しいNGTにするって、悪いことしてる奴らだって解雇するって言ってくれたのに、何も対処してくれてなくて」と発言。「解雇」という点や、その後の「真面目にやってる子たちが私と同じ怖い目に遭うのはもう耐えられない」の「真面目にやってる子たち」という発言から「逆」の存在を想起するというわけだ。さらに山口はその後Twitterで「あるメンバーに公園の帰宅時間を教えられ、またあるメンバーに部屋を教えられ」などとつぶやいている。複数人であることも示唆している印象だ。

 現状、関係者によれば「男2人の携帯電話の通話履歴などを調べたが、特定メンバーとの関わりを示す情報はなかった」とのことだが……。

「世間一般としては『関係者』の意見だけで納得することはないでしょうね。警察の正式発表でもないと……。ではどうやって住所を調べたのか、という話にもなります。

NGT48山口真帆暴行事件、情報漏らしたメンバー「特定」進む。山口のSNS上の「動き」から憶測ものページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!