NEW

パチンコ新規則「史上最速」の”RUSH”性能!? 出玉規制「限界スペック」実現に期待の声!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ミドルタイプ初となる新規則パチンコ『新鬼武者 超・蒼剣』に続き、今年は同社初の設定搭載パチンコ『必殺仕事人 総出陣』を発表。2019年もヒットメーカー・京楽産業. の快進撃が止まらない。

 そんな同社は今月15日、かねてより囁かれていたあのタイアップ機をついに発表。コンテンツ力もさることながら強烈な「RUSH性能」を実現するなど、ファンの間で早くも話題となっている。

『ぱちんこ劇場霊』(オッケー.製)

パチンコ新規則「史上最速」のRUSH性能!? 出玉規制「限界スペック」実現に期待の声!!の画像1京楽産業. HP」より

・大当り確率:約1/319.7→約1/76.7
・確変突入率:57%
・時短回数:100回
・大当り出玉:450個(3R)、900個(6R)、1500個(10R)
・カウント:10カウント

※ホール導入予定日:2月18日から

 元AKB48島崎遥香が主演を務めたホラー映画『劇場霊』とタイアップ。以前自社からリリースされた『ぱちんこ クロユリ団地』と同様のホラー体感型パチンコとなっている。

 スペックは大当り確率約1/319.7の確変ループタイプ。確変突入率こそ弱めだが、最大出玉は新規則の限界「1500発」と一撃性能に長けた仕様が特徴だ。

 そして、その出玉を後押しする小当りRUSH「劇RUSH」は超強烈。小当り時の賞球が15個と増加スピードは速く、その期待値は最大出玉に匹敵する「約1500発」と破壊力は十分といえる。迫りくる劇場霊から逃げれば逃げるほどRUSH継続だ。

「人形から逃げ切れ!」「人形ギミックを落とせ!」演出失敗時は時短100回のチャンスタイムへ突入。ただ、大当り時の一部で「内部確変」に突入していることもあり、100回転以降に「劇RUSH」へ再び突入する可能性も。最後まで期待感を持って消化することができそうだ。

パチンコ新規則「史上最速」の”RUSH”性能!? 出玉規制「限界スペック」実現に期待の声!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!