NGT48太野彩香ら「鬼畜動画」流出で騒然。マネージャー辞任で大笑いと戦慄の「ガムテープ」疑われるの必然

 大きな騒動として連日報じられているNGT48山口真帆の暴行事件。すでに犯人である2人の男が「アイドルハンター集団」として報じられているが……。

「東京スポーツ」によれば、このハンター集団を注意していた当時の女性マネージャーも「被害」にあっていたとか。昨年いっぱいで退社したその女性は、メンバーに近づこうとするハンター集団と闘っていたが、度重なる嫌がらせを受け、ついには「ガムテープぐるぐる巻き」もされたという。

 メンバーだけでなく関係者にまで被害が及んでいたとは驚きだが、昨年いっぱいでその女性が退社して間もなく、2人のメンバーがこのことをネタに「SHOWROOM」内の動画配信を行った、として騒然となっている。

「1月8日、まだ事件が発覚する前に配信された動画ですが、山田野絵、太野彩香、荻野由佳らが、その女性マネージャーが退社した話をしていますが、動画内で『太野が山田にガムテープでぐるぐる巻きにされ』て、2人で大笑いする様子が映っています。

この動画に対しネットでは『これマネージャーのこといってる?』『なんか胸糞悪い』『吐き気がする』と否定的な意見が殺到。確かに何かしらの悪意を感じる雰囲気はありますね……」(記者)

人気記事ランキング

GJ編集部イチオシ記事
重賞レース特集
SNS