NEW

パチスロ新台「純正サバチャン」解禁! 6号機『獣王』に続き『本家・北斗の拳』も登場!?

【この記事のキーワード】, ,
パチスロ新台「純正サバチャン」解禁! 6号機『獣王』に続き『本家・北斗の拳』も登場!?の画像1

 ホールを盛り上げているパチスロ6号機。今年1月には『北斗の拳』シリーズ初の6号機が導入された。

『パチスロ蒼天の拳 朋友』(サミー)は、平均獲得枚数「約120枚」のバトルボーナス「死合の刻」で出玉を増やすゲーム性。その出玉スピードは、新規則最高峰の「純増6枚」を実現している。

 敗北しない限り継続するストック+ループ型(継続率約66%~89%)を採用。『初代・北斗の拳』を彷彿とさせる性能は、4号機時代の興奮を感じさせてくれそうだ。

 年明けから早くも抜群の存在感を放っているサミー。そんな大手ヒットメーカーへの注目は、さらに高まっていきそうな気配だ。

「爆裂機」として一世を風靡した名機『獣王』が再臨。純増約6枚のAT機としてホールへ再臨する。

『パチスロ猛獣王 王者の咆哮』

パチスロ新台「純正サバチャン」解禁! 6号機『獣王』に続き『本家・北斗の拳』も登場!?の画像2サミーHP」より

『獣王』シリーズ最新作が「高純増ATタイプ」で登場。出玉スピードは最高クラスの純増約6.0枚となっている。

 AT「サバンナチャンス」は、ダチョウ・ゴリラ・ライオン・ゾウの4種類。すべてのATが100G完走を目指すゲーム性だ。本機最強の性能を誇る「ゾウサバ」は100G以上が確定する。

 AT中はメーン小役を獲得するために目押しが求められる様子。『初代・獣王』の「サバンナチャンス」を強く意識した仕上がりだ。往年のファンも納得の1台と言えるだろう。

 ボーナスの連チャンで出玉を増やす『パチスロ蒼天の拳 朋友』とは違った魅力を有している。導入予定の4月1日が本当に楽しみだ。

パチスロ新台「純正サバチャン」解禁! 6号機『獣王』に続き『本家・北斗の拳』も登場!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合