NEW

【暴行容疑】新井浩文「パチンコ狂い」の人生に驚愕。大負け覚悟の「爆裂台マニア」生粋のギャンブラーで有名?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【暴行容疑】新井浩文「パチンコ狂い」の人生に驚愕。大負け覚悟の「爆裂台マニア」生粋のギャンブラーで有名?の画像1

 自宅で女性に乱暴をした疑いで、警視庁に「強制性交容疑」で家宅捜索を受けていることがわかった俳優の新井浩文。報道によれば、警視庁の任意の事情聴取に対し、新井は性的暴行の事実を認めているという。

 新井は実力派俳優で知られ、2015年の映画『百円の恋』で日本アカデミー賞の優秀助演男優賞、北野武監督映画の『アウトレイジ ビヨンド』では、第22回東京スポーツ映画大賞の男優賞を受賞。また、今年は2本の映画に出演予定で、元SMAP・草なぎ剛主演の『台風家族』、人気漫画を実写化した『善悪の屑』では主人公「鴨ノ目武」役を務めるなど、注目の人気俳優の一人だ。

 しかし、今回の一件は、映画降板はおろか、これからの俳優人生にも影響を及ぼしかねないだろう。それだけにファンからは「信じられない」「好きだったのに」と怒りと悲しみの声が飛び交っている状況だ。

 そんな新井といえば、俳優業だけでなく「私生活」へもスポットが集まっていた人物。その中でも特に注目されていたのが、生粋の”ギャンブラー“であることだ。

【暴行容疑】新井浩文「パチンコ狂い」の人生に驚愕。大負け覚悟の「爆裂台マニア」生粋のギャンブラーで有名?のページです。GJは、その他、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!